2014年07月04日更新

おしゃれな部屋事例(その他)

ガレージのある家

ガレージハウスといえば、ちょっとした作業場を含めた駐車場を思い浮かべますが、いまや使い方は多様化しています。
趣味の部屋、倉庫、作業場、アトリエ、ちょっとした事務所等々。例を挙げればきりがありません。住居と混在するスタイルは住み手のライフスタイルを投影できる個性豊かな空間といえます。

キッチンにこだわり、キッチンに住むという感覚でデザインする人もいれば、駐車場をリビングや寝室の一角に設置し共に寝起きするという事もあるのです。

趣味の境地を具現化するガレージハウス、検討する時には細部までとことんこだわってデザインする事が納得がいく結果を生むのです。こだわりの例をいくつかご紹介致します。


これぞまさにガレージハウスといえるくらいのこだわりの空間。
駐車場として、作業場として、倉庫として十分な働きを期待できます。

> この住宅のすべての情報を見る

コルベットを眺めるために作られた住宅です。ガレージ間口もコルベットサイズです。
ここまでくると好きな人にはたまらない贅沢の極みです。

> この住宅のすべての情報を見る

ちょっとした整備もここで行えるガレージハウス。
趣味を超えるこだわりに現代の価値観の多様化が伺えます。

> この住宅のすべての情報を見る


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • リビング
  • アーティストの暮らし01
  • 洋室
  • LDK
  • 階段

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか

連載記事

心地よい暮らしのレシピ

心地よい暮らしのレシピ

「心地いい暮らし」、よく聞くフレーズですが、本来「心地よさ」とは人それぞれにあるものです。では、自分にとっての心地よさとはどうやって見つけたらいいのでしょうか? この連載では、「心地よい暮らし」を実現するために、自宅をセルフリノベーションし、家具などもDIYで作るという、料理研究家の太田みおさんに、「心地よい暮らし」のヒントを教えていただきます。