2017/05/13更新0like2293viewnote1

風水を取り入れたインテリアで幸せを呼び込もう!

インテリアを考える際に、みなさんは何を大切にしていますか?スタイルや機能性など、大切にしていることは人それぞれだと思いますが、風水を取り入れて開運できるならうれしいですよね。

そこで今回は、運を呼び込むインテリアのポイントをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

風水とは?

風水はもともと中国で4000年ほど前に始まった環境学で、人を取り巻く自然界のエネルギーがどのように働き、どのように影響を与えているかを分析した学問です。環境をよくすることで運気が上がり、幸せを呼び込むことができるというのが風水の考え方。

風水でいう「運」とは、大気中のエネルギー(気)のこと。ですので、部屋の中によいエネルギーを入れて循環させることがとても大切になります。

また、風水では、万物は「陰」と「陽」のエネルギー(気)に分けられると考えられています。これは、どちらかが優れているという意味ではありません。環境は陰陽から成り立っているため、そのバランスを整えることで、調和のとれた状態を保つことができるのです。

よい運が舞い込む玄関にしよう

風水では、住まいの中で最も重要な場所は玄関だとされています。家に入ってくるすべての気の入り口である玄関の環境によって、運が決まるといっても過言ではありません。

掃除をして清潔に保つことが大切なのはもちろん、明るくすることで強い気を呼び込むことができます。その方法の一つとして、家から見て左側に鏡を置くようにしてみましょう。小さな鏡でも構いません。

また、履かない靴など余計なものが置かれていると運気が下がりますので、気を付けましょう。
玄関はすべての気の入り口だとご説明しましたが、家の中に悪い気を入れないことがポイントです。外からの悪い気をシャットアウトしてくれるアイテムとしては、玄関マットがあります。簡単に取り入れることができますので、ぜひ試してみましょう。

そして、玄関を明るくよい気で満たしてくれる生花を飾るのもおすすめです。可憐で華やかなお花が、玄関を明るくしてくれますよ。
リノベーションカーサ「心地良いカフェのような空間(リノベーション)」

寝室は玄関のつぎに大切な場所

人は、眠っている間に運を吸収するといわれます。よい運を吸収したいなら、寝室の環境をよくすることが大切です。

風水では、掃除をして常に空間を整えておくことが基本になりますが、風通しのよさも重要なポイントです。寝室の風通しが悪いと陰の気がこもってしまいますので、朝は換気をして清々しい風が通り抜けるようにしましょう。

お部屋や柱の角に大きめの植物を置くのも、悪い気をガードしてくれておすすめですよ。
そして、枕元はものをたくさん置かず、すっきりとさせましょう。生花・観葉植物・アロマポットなどは、さまざまな運を呼び込んでくれる幸運グッズなので、ぜひ取り入れてみて下さい。また、ドライフラワーと生花のもつ気は違いますので、生花を飾るように気を付けて下さいね。
風水で大切なことは、「掃除をして常に清潔にしておくこと」、「空気を循環させること」、「不要なものを置きっぱなしにしないこと」など、心地よい住まいのために必要なことばかりです。難しく考えず、できることを取り入れて幸せを呼び込みましょう。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る