2016年01月03日更新

インテリア(ファブリック)

冬インテリアにおすすめ♡ "ファー"を使ったおしゃれコーディネート術

寒さも本格的になってくると暖房はもちろんですが、見た目や肌触りの温かいものが欲しくなります。
柔らかで毛足の長いファーは、冬のインテリアにぴったりのアイテムのひとつです。
今回は、ファーをインテリアにとりいれた素敵なお部屋のコーディネート例をご紹介します。


ファーをインテリアに取り入れる方法として、最も簡単なのはクッションではないでしょうか。
色とりどりのクッションを無造作に置いておくだけで、お部屋全体がほんわかな温かい印象になります。

出典:pinterest.com

男性的なモノトーンのインテリアにもファーのクッションはぴったりです。
ワイルドな印象を損なうことなく、インテリアに季節感をプラスしてくれます。

出典:mechantdesign.blogspot.fr

ファーのインテリアといえば、やはりラグが一番人気でしょう。
お部屋全体に敷き詰めても良いですが、小ぶりのムートンをコーナーアクセントとして置いてもかわいいですね。

出典:lovegrowswild.com

ベッドルームのインテリアとしてもファーはオススメです。温かな肌触りが心地よい眠りにいざなってくれそうです。

出典:keltainentalorannalla.blogspot.jp

毛足の長さの違うファーをいくつもつなげたようなソファーです。
これひとつでいろんな手触りが楽しめますね。

出典:theselby.com

今、大人気のパウダービーズを使った大きなクッション。体にぴったりフィットするその座り心地の良さは"人をダメにするクッション"として話題です。
そんなビーズクッションがファーでできていたら…もう立ち上がりたくなくなりそうです。。

出典:homedit.com

ファーの上に銀器とキャンドルを並べた冬らしいディスプレイ。ファッション雑誌に出てきそうな素敵なコーディネートですね。

出典:dekorasyoncini.com

ファーのアイテムは、人気の北欧家具とも相性抜群です。
上質な革のバタフライチェアと白いファーの異素材の組み合わせも落ち着いた色合いがシックで素敵です。

出典:cocolapinedesign.com


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

莉緒さん

海外インテリア・DIYなどに興味があります。

最近お気に入りされた写真

  • ベッドルーム3
  • キッチン
  • 玄関壁付け収納
  • バスルーム
  • 廊下

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか

連載記事

心地よい暮らしのレシピ

心地よい暮らしのレシピ

「心地いい暮らし」、よく聞くフレーズですが、本来「心地よさ」とは人それぞれにあるものです。では、自分にとっての心地よさとはどうやって見つけたらいいのでしょうか? この連載では、「心地よい暮らし」を実現するために、自宅をセルフリノベーションし、家具などもDIYで作るという、料理研究家の太田みおさんに、「心地よい暮らし」のヒントを教えていただきます。