2019/06/16更新0like2751view真咲

女性から人気のおすすめフレンチインテリア5選!

フランスのおしゃれな部屋を思わせる「フレンチインテリア」。真っ白な家具や小花柄のファブリック、丸みを帯びた装飾が施された雑貨など、女性が好むかわいいアイテムが揃ったインテリアスタイルです。

フレンチインテリアは5つのスタイルに分けられますが、今回はそれぞれどんな特徴があるのか、コーディネートのポイントなどと一緒にご紹介します。素敵な実例を参考に、素敵なコーディネートを目指しましょう!

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

1. 定番人気のカントリースタイル

「フレンチカントリー」という言葉を耳にしたことのある人も多いでしょう。フランスの田舎であるプロバンス地方が発祥と言われているインテリア様式で、日本でよく紹介されているフレンチインテリアです。

カントリースタイルの特徴は、フレンチインテリアの要でもある”白い壁”。そして、マット仕上げ×丸みを帯びた装飾のかわいい「木製家具」です。

組み合わせはカジュアルですが、装飾のある家具やアイアンの雑貨が、フランスを思わせる上品なイメージに仕上げてくれます。

2. クラシカルなシャビーシックスタイル

フランスのビンテージ家具や、アンティーク雑貨を中心にコーディネートさせたスタイルが「シャビーシック」です。

錆のついたアイアンや塗装の剥がれた木材などを使った装飾家具、雑貨などを生かし、味のあるフレンチインテリアとなっています。使い古したと思わせるアイテムが、住み続けてきたような安心感、懐かしさを感じさせるインテリアスタイルです。

本物のアンティーク家具や雑貨でなくても、アンティーク風アレンジのものを使ったり、既存のものをDIYしたりするだけで、簡単にシャビーシックのコーディネートができます。

3. 優美なエレガントスタイル

フレンチインテリアの「エレガントスタイル」は、その名の通り優雅な空間を演出します。王室などでも見られる伝統的な様式を基準としていて、このコーディネートに憧れる女性は多いでしょう。

猫脚家具や曲線模様のアイアンアイテム、シャンデリア、花柄のファブリックなど、古くから貴族に愛されていたロココ様式のデザインが特徴的です。

カラーは白ベースに、シックなカラーであるシルク系のピンクやブルー、グレーなどを取り入れた配色が人気です。

4. ガーリーなロマンチックスタイル

「ロマンチックスタイル」は、女性が一度は夢見る”プリンセス”をイメージさせる、ガーリーインテリアスタイルです。

カラーは白×ピンクのプリンセスカラーが定番で、フリル付きのファブリック、装飾家具が特徴的で、ピンク系のフラワーを飾るのがおすすめ。

甘い印象のロマンチックスタイルですが、エレガントスタイルと組み合わせたコーディネートで、上品な大人ガーリーインテリアを演出することもできます。

5. シンプルでスタイリッシュなモダンスタイル

フレンチ×モダンのインテリアスタイルは、非常に現代的。古くからの様式美を大切にする、装飾中心のフレンチインテリアですが、モダンスタイルの場合はシンプルにできています。

フレンチの代表でもある白基調の木製アイテム、シャンデリアなどに合わせ、装飾なし×艶のある塗装のアイテムが特徴です。

モダンスタイルでは曲線の家具や雑貨はほとんどなく、直線的で現代的な様式をベースとした、まったく新しいフレンチインテリアとなっています。
フレンチインテリアはとても綺麗で、見とれてしまいますよね。今回は基本的なスタイルをご紹介しましたが、他のインテリアスタイルと組み合わせたり、自分の好きなアイテムを自由に取り入れたり、コーディネート方法は無限にあります。ぜひ独自のセンスを取り入れて、オリジナルのフレンチインテリアを楽しんでください!
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る