2019/02/12更新0like1072viewyuzu58

意外に知られていない?フローリングの種類と選び方

近年、住宅の床はフローリングが主流になっています。多くのメーカーからさまざまな種類のフローリングが出てきて、選びきれないほどに。色や柄もそうですが、マンション用や床暖房対応など機能面の種類も多くあり、どう選べばいいのか分からない方も多いのではないでしょうか。今回は、そんなフローリングの選び方をご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

機能を確認する

すべての家に、どの種類のフローリングでも使えるとは限りません。自分の家、部屋に合っているのか、きちんと確認する必要があります。

まず、マンション用か戸建て用(二重床用)か。

マンションの中でも直床のマンションでは、階下に音が響かないようにするために、床に遮音性能が求められます。遮音性能のついたフローリングは、複合フローリングと呼ばれています。
無垢フローリングなどの遮音性能がついていない床材をマンションで使いたい方は、防音マットとの併用で設置可能かどうか、管理組合に確認して設置するようにしましょう。

そのほかにも、床暖房の有無。
床暖房がついている部屋には、床暖房対応のフローリングが必須になります。

フローリングの構造を選ぶ

次は、フローリングの構造を選びましょう。
無垢フローリング、突板フローリング、挽板フローリング、シートフローリング、大きくこの4つから選ぶことになります。

無垢フローリングは、単一の木材からできており、見た目、手触りともにより本物感を感じられます。しかし、メンテナンスが必要で、反りがでてくる可能性もあることを理解したうえで選ぶ必要があります。

突板フローリング、挽板フローリング、シートフローリングは、どれも「複合フローリング」と呼ばれるもので、基材の表面に化粧材を貼り合わせたもの。
その化粧材が、突板フローリングでは0.2mm~0.5mm程度の木材、挽板フローリングでは1mm~3mm程度の木材、シートフローリングでは、木目の柄を印刷したシートになります。

突板フローリングとシートフローリングは、ワックスフリーの商品があるので、メンテナンスに自信がない方はこれらから選ぶといいでしょう。最近では、突板と見分けがつかないようなシートフローリングも多くあります。

挽板フローリングは、見た目は無垢フローリングに近いですが、反りなどの心配もなく、突板と無垢のいいとこ取りをしたものです。そのため、一番高価になってしまう可能性もあります。

樹種、色味を決める

フローリングには、さまざまな樹種や色味のものがあります。
どんな樹種、色味のものを選ぶかによって、大きく部屋の印象も変わります。どんな雰囲気の部屋にしたいかを先に考えた方が、選びやすいかもしれませんね。

濃い色味のフローリングを選ぶと、高級感や落ち着きを感じられます。ウォルナットやチーク材などが、比較的濃い色味といえるでしょう。
薄い色味のフローリングは、部屋全体を明るく見せてくれます。
ナチュラルテイストや北欧テイストの部屋にピッタリですね。オークやスギ、ヒノキなどが薄い色味の樹種です。
最近では、グレーがかったような色味のフローリングもあります。インダストリアルなインテリアに合いそうですね。

シートフローリングであれば、インテリアに合わせた好みの色合いが見つかるかもしれません。

張り方で遊ぶ

最後は、フローリングの張り方。

普通に張るのは嫌だという方は、ヘリンボーン張りや、市松張りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。インテリアのアクセントになること間違いなしですよ。

こちらはヘリボーン張りの部屋。なによりもまず床に目がいく、インパクトのある部屋になりました。
こちらが市松張り。
ヘリボーン張りほどのインパクトはありませんが、普通の張り方では物足りないという方におすすめです。

木目調の床材でフローリング風に

賃貸物件ではよく見かけますが、木目調のクッションフロアやフロアタイルも、フローリングだと思っている方がいます。最近は精度も高いので、見分けがつきにくいのも正直なところです。

フローリングと比べると木感は劣りますが、安価なうえ、水に強いのでトイレや洗面室などを木目調にしたい方は、これらを選択肢に入れるといいかもしれません。

フローリングに比べれば比較的簡単に張れるので、DIYでチャレンジしてみても。
これだけ種類があると、フローリングを選ぶのも一苦労です。見た目の好みももちろんですが、種類によってメンテナンスの難しさにも違いが出るので、どれが自分にマッチしているのかよく考えて、楽しみながら選んでみてください。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る