2015年06月10日更新

おしゃれな部屋事例(アウトドア)

花火大会にバーベキューに夏を満喫しよう!ルーフバルコニーの参考事例7選

アウトドアが楽しい季節がやってきました。キャンプ場まで出向いて花火やバーベキューを楽しむのもいいですが、自宅にアウトドアを楽しめるスペースがあるのなら、手軽にリーズナブルに楽しむことができます。特に建物の屋根の上に造られるルーフバルコニーなら眺めもよく、吹き抜ける風も一段と心地が良いはず。今回はそんなルーフバルコニーでのイベントをさらに楽しいものにできるような、7つのアイディアをご紹介いたします。


ルーフバルコニーにハンモックを設置してみるのはいかがでしょうか。こんなに眺めのいい場所でゆったりと寝転がれたら気持ち良さそうです。友人を呼んでのホームパーティーでも話題になりそう。

リノベーション / sante

ガーデン用のテーブルとチェアを用意しておくと、いざバーベキューをやることになった時に便利です。パラソルがあれば日差しの強い日でも過ごしやすそう。時間のある時にここでお茶を飲むのも優雅でいいですね。

リノベーション会社:D-LINE「理想の立地と理想の間取り。 リノベで憧れの空間を手に入れる!」(リノベりす掲載)

もっと大きなベンチタイプのものもあります。バルコニーを使用する時だけクッションを持ってくると座りやすい上におしゃれです。夜はキャンドルを灯すのもロマンティックですね。

pinterest.com

出典:pinterest.com

屋根付きのルーフバルコニーは花火などをするのには向いていませんが、半屋外として利用できるので雨の日でも洗濯物を干したりすることができます。これなら椅子を置きっぱなしにしても傷みにくそうです。

リノベーション会社:株式会社ハイブリッドホーム「内と外をつなぐ半屋外の開放的な空間」(リノベりす掲載)

マンションなど小さめのルーフバルコニーなら、おもいきって自分だけの空中庭園を作ってしまうのもいいかもしれません。テーブルセットも用意しておけば、育てた花を眺めながらランチを楽しむこともできちゃいます。

skonahem.com

出典:skonahem.com

ウッドデッキでも寛ぎたいし、ガーデニングもしたい!という欲張りさんには、バルコニーを二つ造ってしまいましょう。
これならウッドデッキも芝生も設置できるので、二通りの楽しみ方ができます。

ミドリノイエ -屋上に庭のある家-

こんなに広いルーフバルコニーなら、バーベキューでもガーデニングでも何でもできてしまいます。週末は家族揃ってのびのびとお家のバルコニーで過ごす時間も素敵です。

光と風のあふれる空間 (リノベーション)


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 赤坂の家Ⅱ 寝室
  • OGI 009
  • 外観
  • 子供室
  • リビング

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問