2019/06/08更新1like1527viewrico.y

フェアリーライトのおしゃれな飾り方~幻想的な空間メイク~

インテリア好きなおしゃれ女子たちを中心に、注目を集めているフェアリーライト。クリスマスツリーの電飾というと、イメージしやすいかもしれません。小さなきらめきが、”夜空を妖精が舞うよう”に見えることから、海外ではフェアリーライトと呼ぶそうです。今回は、幻想的に空間をメイクしてくれる、フェアリーライトのおしゃれな飾り方をご紹介していきます。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

さらりと置くだけ!無造作に…がポイント

こちらは毛足の長いラグとコーディネートした床置きスタイル。フェアリーライトは無造作に置くだけで、簡単にインテリアをセンスアップしてくれます。

まとめて瓶に詰める

フェアリーライトのコードをまとめて、好みのサイズの瓶に詰めるアイデアです。
小さな光が瓶の中にまとまることで、独特の輝きが生まれます。瓶のデザインや形状によって、異なる光の反射や影を楽しむこができますよ。

こちらは大きなサイズの花瓶にフェアリーライトを詰めて、インテリアのアクセントにしています。つるりとしたシンプルな花瓶にキラキラと反射する光が、とても美しいですよね。

定番の壁掛けスタイル

インテリア×フェアリーライトの定番とも言える、壁掛け。工夫次第でよりユニークな空間演出をすることができます。

こちらは大小サイズの異なるライトが連なるフェアリーライトを、波線をつくるように壁に飾っています。摩天楼のようなウォールアートと重なり、まるで夜景のようです。

カーテンレールから吊るす

妖精が舞うような幻想的な光を存分に楽しみたいなら、カーテンレールに吊るして、窓というフレームを輝かせるのがより効果的です。

一本ずつまっすぐに吊るすだけでも、こんなにラグジュアリーでスペシャルな雰囲気をつくり出すことができますよ。
アーチを描くように、光の細かなフェアリーライトを吊るせば、より幻想的な窓辺になります。ほんのりと光を透過するカーテンやレースカーテンの裏側に吊るすと、さらに雰囲気が増しますね。
いかがでしたか?フェアリーライトを取り入れたインテリアはどれもおしゃれで、ワクワクするものばかりだったのではないでしょうか。

フェアリーライトといっても、長さやライトカラーのバリエーションはいろいろ。部屋のサイズやインテリアに合ったものが、きっと見つかります。ぜひ、今回ご紹介した飾り方アイデアを参考に、日常を幻想的に輝かせてみてください。
お気に入り

SUVACOでできること

家づくりの学び舎

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

家づくりの専門家を探す
専門家選びのご相談はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧