2016年04月22日更新

おしゃれな部屋事例(玄関)

美しく使いやすい”玄関のしつらえ方”

玄関はその家にとって、まさに社会との接点。仕事や学校生活、様々な外でのアクティビティ後もほっと安心させてくれる場所です。玄関の要素は多種多彩なものの構成の上に成り立ちます。外部空間としての玄関土間は、石タイルやモルタル敷きなど耐力耐水に優れた素材が好まれ、また、内部空間として規定される廊下や壁などには木や珪藻土、また温かみのあるタイルなどが多く使われます。通常の室内空間と違い、内外混在した空間要素がそれぞれの家の個性をより深く演出します。
美しく設えられた玄関は、規則正しい日常の表れとして客人にも感嘆を与えます。


白を基調に

白を基調に洗練された内外混在空間を演出している玄関です。
粗い素材感を活かした白壁に注ぐ光が清潔感を醸し出します。

温故知新

一歩入ると

一歩玄関を入ると、その先の水面が眩しいまるで海外のようなモダンな空間です。切り取られた絵画のような空間が、その先に広がる洗練された空間を容易に想像させてくれます。期待が高まる玄関です。

木漏れ日のプールサイドハウス (エントランス玄関からはプールのある中庭が見えます)

路地の様な

町屋の風情を併せ持つ、珍しい新築のプロジェクトです。
玄関から続く細い路地が空間全体を貫きます。一貫した和のテイストが小気味良い緊張感を与え、訪れる人々に非日常の贅の極みを提供します。

宇治の民宿『宇治壱番宿にがうり』 (通り土間)

温かいファサード

家族を迎え入れる大きなガラス窓のある玄関。土間やシューズボックスなど本来無機質な機能がフルオープンにされることによって、外からはガラス越しに生活の温かみが垣間見れる演出になっています。適宜な広さの玄関土間が、趣味の空間としても有効です。

TAK(タック) (玄関・趣味室1(撮影:Masahide Iida))

構成力が要です

玄関という機能だけでなく、縦動線としての階段や奥へ伸びる廊下、光の差し込む窓や中庭への視線の抜けなどバランスよく調和された贅沢な空間です。
サロン併用の住宅なだけに、随所に洗練されたデザインを施しています。

FLEUVE (階段)


この記事を書いた人

m_saさん

ユーザーだけでなく、街と呼応する建築に惹かれます。

最近お気に入りされた事例写真

  • リビング2
  • LDK
  • キッチン
  • リビングと連続するサンルーム
  • ペントハウスデッキ

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問