2015/12/31更新1like9816viewslife

ほんの少しの工夫で技あり玄関に ~玄関コーディネート術~

家の顔である玄関。広いスペースを取れるケースもあれば、マンションなどだとどうしても制限されてしまいます。広くても狭くても、ほんの少しのアイデアで自分だけの家の顔をつくってみましょう。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

技あり1 : 床にこだわってみる

玄関ホールの床は、家全体で考えれば面積が狭い部分に当たるので、実は思いっきり冒険しやすい場所です。

狭いからこそ、個性的な床がクドくならずよいアクセントになるんです。
こだわりの建具や収納棚との相性も抜群のタイル床。

技あり2 : さりげないニッチ

壁にぽっかり空いたオシャレな空間です。
あまり大きすぎず、ちょっとしたアクセントになるニッチをご紹介します。
どんなコーディネートをするか…考えただけでワクワクしてきますね。
ニッチ部分にも照明を設置してディスプレイしたものをより映えるように工夫されています。
ニッチやブラケットライト、ディスプレイ棚との複合空間はセンスの良さを感じます。

技あり3 : 玄関のドアを開けたらそこは我が家

「ただいま」と、玄関の扉を開けて家の中に入る。そこに広がる世界は唯一無二の自分の世界です。玄関から臨むオリジナル空間。

こちらは真っ白な世界です。
アンティークホワイトの床や建具に、植物や小物が目を楽しませてくれます。
こちらも真っ白な世界ですが、大人の洗練された印象です。
間接照明のある空間は贅沢な気分になれます。
正面に見える「坪庭」がポイントの和の玄関。
天まで窓を伸ばさず、低い位置までで覗かせる趣が和室の良さを引き出しています。

技あり4 : あえて土間のままで

土間+ニッチ+ダウンライトにガラス棚…
いろいろなモノが盛り込まれた空間なのに、シンプルでスタイリッシュなイメージを与えてくれるセンスの良い空間です。
リホープスタイル「SATC(Sex And The City)」
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

玄関の住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る