2014年10月07日更新

おしゃれな部屋事例(玄関)

帰宅してホッとする玄関づくり

玄関は人を迎え、送る場所です。屋内のうち、人の目に触れる機会が最も多いところです。リノベーションをするなら、玄関を往き来する人が笑顔になったり、ホッとするような空間にしたいですよね。ドアを開けた時に広がる景色がグッと心を掴む、こだわりの玄関をご紹介いたします。


気の引き締まるような白に、柔らかい木の色がアクセントになっている玄関。上の階まで天井が吹き抜けなので、視界がパッと広がります。

外観
外観夜景
アプローチ
ホワイトリビング
客間

注文住宅事例

Ashiya-Blanc

5000万円、199㎡

特別天井が高いわけではないのに、廊下にアーチをつけることで一気に広がりがでます。
入ってくる人を歓迎するような、おもてなしの心が感じられる玄関です。

リビング
キッチン
キッチン
バスルーム
トイレ

白が基調の玄関。同じ白でも壁や床に使われている杉が空間に柔らかみを加えています。長く延びた廊下の先にはどんなお部屋があるんだろう・・と興味をそそる、メルヘンチックな玄関です。

BEDROOM1
ORIGINAL KITCHEN
WASHROOM
WORK SPACE
KIDSROOM

マンションリノベーション・リフォーム事例

白く古く美しく

50㎡

洋風のドアを開けると、目の前に畳のお部屋が広がる独特の玄関。広間に上がった後は引き戸を閉めて、玄関を隠すことができるデザインです。優しい畳の色に迎えられると、体も心も癒やされますね。

タタミの広間のようなリビング
タタミの広間のようなリビング
立体2段ベッドのこども部屋
立体2段ベッドのこども部屋
立体2段ベッドのこども部屋

マンションリノベーション・リフォーム事例

MK邸 リノベーションでつくる知恵の空間

800万円、57㎡

あると嬉しい大きな姿見が存在感を放つスタイリッシュな玄関。くり抜かれた鏡から、間接照明が優しく足下を照らします。

ボックス型の照明に両側に板を添えるだけで、なかなかいい雰囲気の照明器具になりました。
大活躍するであろう長ーい机のあるリビング。この机では、家族みんなが集って作業をする場所です。パソコン、アイロン掛け、宿題・・・
これは便利な接客コーナー。急な来客、リビングをかたづけなくても、もう大丈夫。
縦格子の間仕切で隠すキッチン。対面キッチンでオープンにするのは、ちょっと抵抗がある方に、格子を使って、ちょっと目隠し、気配がわかるくらいの仕切りを施しました。
引き篭りをさせない子供室。当分は、居間の延長として使えるよう、間仕切を全て可動にして、広さを確保しました。

マンションリノベーション・リフォーム事例

縦格子間仕切のある家

77㎡

日本にいることを忘れてしまいそうな、どことなく西洋の雰囲気が漂う玄関。壁の凹凸に反射した照明の明かりが、おしゃれで独創的な空間を作り上げます。

外観
リビングダイニング
寝室

白・こげ茶・黒を基調とした玄関に、暖色系の照明がふわっと灯る、落ち着いた玄関。サイドにある大・小の窓からは自然の光が入り込みます。

赤坂の家Ⅱ 外観
赤坂の家Ⅱ 外観
赤坂の家Ⅱ 玄関
赤坂の家Ⅱ 階段
赤坂の家Ⅱ 洗面

この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • こども室
  • living room / dining room
  • キャットウォークのあるリビング・ダイニング
  • LDK入口–黒格子のガラス扉
  • ワークスペース兼キッチン

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?