2016年07月03日更新

おしゃれな部屋事例(玄関)

おもてなしは玄関から・・・ゲストを呼びたくなるステキな玄関5選

家の顔ともいえる玄関。ゲストを招いておもてなしをする最初の空間だから、自分なりのこだわりを見せたいものです。
アナタはどんな玄関コーディネートでもてなしたいですか?


ヴィンテージ調の男前な玄関

モノトーンで統一された、ヴィンテージ感のあるカッコいい玄関です。
オリジナルの黒いスチールドアが海外アパートメントのようなインダストリアルな雰囲気に仕上げてくれています。

一戸建てリノベーション|名古屋市瑞穂区K邸 (オリジナルのスチールドア)

リビングの風景。広々とした土間がカッコいい玄関スペース。扉横に置かれた靴の棚がまるで雑貨屋さんのディスプレイみたいです。天井の鉄筋むき出しの感じなど、日本家屋とは異なるかっこよさを兼ね備えています。

一戸建てリノベーション|名古屋市瑞穂区K邸

優しい外套が印象的なお宅

暖かい光がお家の温かさを連想させるようなほっこり優しいお宅です。疲れて帰ってきたご主人も優しい灯りに癒されそう。

住宅作品1 (玄関-外観(撮影:石井紀久))

扉を開けると玄関ポーチから繋がる石畳が広がっています。段差も少なく、小さなお子さんやおじいちゃんおばあちゃんにも優しい玄関です。

住宅作品1

長い玄関ポーチに鉄扉のついた玄関

ヨーロッパの街並みからイメージを膨らませたというお宅の玄関は、鉄門から玄関扉までのアプローチを白壁と石畳で南仏を思い起こさせるようなイメージになっています。日没後も外灯が白壁に反射し、明るく家族を向かい入れてくれます。

にしはらの家 (にしはらの家 外観)

ポーチを進んでいくと木枠にガラス窓の玄関扉が。門のない普通の玄関では外から丸見えになってしまいますが、アプローチと鉄門があることでプライバシーも確保でき、こういったデザインも可能になっています。

にしはらの家

トリコロールのモザイクタイルが目を引く玄関

土間とリビングを仕切る壁をトリコロール柄に敷き詰めたモザイクタイルある玄関に。ガラスの引き戸でも、広い壁がプライバシーを守ってくれています。

文京区~TRICOROLE~ (エントランス・土間1)

間口の広い玄関を開けると細長い土間が広がります。収納家具を置いたり自転車を置いたりと幅広く利用できそうです。玄関正面のタイル張りの間仕切りが室内の様子を程よく目隠しされています。

文京区~TRICOROLE~

将来は自宅でカフェを

ヴィンテージ調の木の扉とアプローチのタイル張りがおしゃれな「将来は自宅でカフェを開く、おもてなしの家」です。

将来は自宅でカフェを開く、おもてなしの家 (玄関ポーチ)

家主の趣味でしょうか、マウンテンバイクが飾られ、ゲストとの会話の糸口にも一役買ってくれそうです。将来はどのようなカフェになるのか、先の楽しみも考えられるようなお家ですね。

将来は自宅でカフェを開く、おもてなしの家


この記事を書いた人

ほっこりさん

現在2歳の男児を子育て中の主婦です。
雑貨屋勤務の経験もあり、インテリア関係に興味があります。
自宅をリフォーム中、リフォームやリノベーションなど勉強中です!

最近お気に入りされた事例写真

  • 中庭のある親世帯リビング
  • リビング
  • 対面キッチン
  • 使い勝手を計算されたランドリールーム
  • 洗面・浴室

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問