2016年06月12日更新

インテリア(その他)

洗濯物はどこに干す?毎日のお悩み解決!

家族が多ければ多いほど毎日のお洗濯は大仕事です。洗濯物の量が多いと、必然的に洗った洗濯物を干す広い場所が必要になります。野外の物干し?室内干し?梅雨になって外に干せないと居間が吊るした洗濯物に占領されてしまっている・・・なんてお宅もあるかもしれません。天井からぶらぶら下がっている洗濯物は見た目もよくありませんし、邪魔になってストレスですよね。天候によっても変わってきますが、洗濯物を干す場所を上手に確保している例をご紹介します。


晴れの日はやっぱり天日干し

太陽の下で洗濯物を干すのは気持ちいいですよね。こんな広々としたバルコニーなら洗濯物もたくさん干せそう。洗濯物を干すための器具は、使わないときには折りたたんで収納。別の用途でバルコニーを使う時にも邪魔になりません。

久安の家

外で干したくても周囲から洗濯物が見えるのはちょっと困る・・・という場合はこんなルーフバルコニーはどうでしょう。洗濯物に風や陽の光は当たりますが、視線はカットできます。

Nature

外干しできない時は室内の専用スペース

花粉アレルギーの家族がいる場合や雨が降っている日は、インナーバルコニーがあると気持ちよく洗濯物が干せます。たくさんの窓からたっぷりと陽の光が差し込みます。

CASA Y フルリノベーション

物干し部屋を備えたお宅。天窓もあるので洗濯物はあっという間に乾いてしまいそうですね。

間之町の家

洗濯機から出したらすぐに干せる洗濯スペース。重い洗濯物を持って移動しなくていいので家事も楽ですね。

M邸

バスルームの利用

浴室乾燥機を備えたバスルームなら、洗濯物を干しながらバスルーム内のカビ予防もできて一石二鳥です。

世田谷の住宅2

狭くても大丈夫

使う時には手前に倒して、そこにタオルやハンガーをかけることができる作り付けラック。収納している時は邪魔にならないだけでなく、物干しだとは気づかないくらい空間に馴染んでいます。

pinterest.com

出典:pinterest.com

清潔に洗われた洗濯物がカラッと乾くと気持ちいいですよね。
干す場所やアイデアを参考にして、洗濯物だらけのストレスから解放されましょう。

この記事を書いた人

スミレ4539さん

実家は茅葺屋根の古民家です。
古い家から新しい家まで家のことは何でも興味があります。
実は廃墟・廃屋も大好きです・・・

最近お気に入りされた事例写真

  • 熱海の市街を見下ろす高台に建つ別荘
  • ファサード
  • キッチン1
  • 庭
  • リビングダイニング

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問