2016/02/27更新0like1256view莉緒

まだまだインフルエンザ流行中!~気になるお部屋の乾燥対策~

まだまだ空気の乾燥が気になる今の季節、風邪やインフルエンザも流行中です。暖房を使っている部屋の中は特に空気の乾燥が気になりますよね。
風邪やインフルエンザの予防には、室内の湿度を50~60%をに保つのが良いと言われています。
そこで今回は、お部屋の乾燥対策をご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

乾燥対策として真っ先に思い浮かぶのは、やはり加湿器ですね。
機能はもちろんですが、インテリアとしてもおしゃれなデザインのものを選びたいものです。
一見、シンプルな白磁の一輪挿しのようなこちらも加湿器です。

出典:brookstone.com

同じシリーズで白以外のカラーバリエーションもあり、お部屋のイメージに合わせて選ぶことができます。

出典:frontgate.com

デスク周りに小型の加湿器を置くのもオススメです。
香水瓶のようなオシャレな形の加湿器なら、ドレッサーに置いても良いですね。
お部屋の乾燥対策として、洗濯物や濡れタオルを吊るしておくと良いと言われていますが、見た目があまり良くないですよね。
自然気化式加湿器なら、濡れタオルと同じ効果が得られて見た目もオシャレ!
加湿器を使うと結露が心配という方にもオススメです。
また、自然気化式加湿器は、簡単に自作することもできます。
材料としては、フェルトやコーヒーフィルターが適しているようです。どちらも安く、簡単に入手できるので、ハンドメイドが好きな方や高価な加湿器はちょっと…と思っている方は挑戦してみてはいかがでしょう。

出典:hanakana.net

お部屋を加湿するもっと直接的な方法として、霧吹きを使う方法もあります。
普通の水を使っても良いですが、お好みのルームミストを使えば乾燥対策だけでなく、香りも楽しむことができて一石二鳥です。
お部屋に観葉植物を置くのも、乾燥対策として効果があります。
植物は、根から吸収した水分を、葉から蒸発させています。
これはまさに、天然の加湿器ですね!
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る