2019/02/13更新0like1132viewNaomi.Spring

化粧台のインテリアコーディネート。今日から身支度が楽しくなる!

すっきりとして、自分らしいインテリアコーディネートをかなえた化粧台なら、毎日の身支度も楽しくなりそう。今回は化粧台のインテリア事例を見ながら、使いやすくおしゃれにまとめるポイントをご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

ナチュラル感溢れるサニタリースペース

洗面カウンターとドレッサーが一体となった洗面スペース。
温かみのある木の質感がプラスされ、ナチュラル感溢れる空間に仕上がっています。出窓部分にスライド式の鏡を取りつけたことで、自然光のなかで身支度ができるのも嬉しいポイントです。

シンプルな化粧台こそ素材にこだわる

寝室に化粧台が造作されています。
光がたっぷりと入る窓際のを上手に活用していますね。シンプルなデザインですが、素材にこだわればラグジュアリーな雰囲気を演出できます。

パステルカラーのタイルがアクセントに

パステルカラーのタイルで華やかさをプラスした洗面化粧台。
毎日使用する化粧品をカゴにまとめて、すっきりとした空間をキープしてます。海外のパウダールームのような可愛らしい雰囲気が魅力。

L字カウンターテーブルが使いやすさのポイント

L字カウンターテーブルになった洗面化粧台。
水まわりと化粧台に程よく距離があるため、家族で身支度するときも、混雑せずにスムーズに使えそう。

見せる&隠す収納でつくる洗練された空間

ナチュラル感のある木製の造作棚が印象的な洗面化粧台。
生活感の出るものはボックス、デザインのよいものは見せて収納することで、洗練された雰囲気をキープしています。

インテリアに溶け込む化粧台が素敵

もともと洗面所、洗濯機置き場、トイレ、バスルームが一室にまとまっていたこちらのお宅。
リノベーションで洗面所を外へ出すことで、使いやすくインテリアに溶け込むおしゃれな雰囲気になりました。お気に入りの雑貨や化粧品が映えそうです。
化粧台は後置きの既製品ではなく、リノベーションによって造作するケースも増えています。素材やデザインにもこだわれるため人気です。女性にとって気分があがる場所、化粧台のインテリアコーディネートを、あなたもこだわってみませんか。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

その他の部屋/場所種別の住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る