2015年10月12日更新

おしゃれな部屋事例(その他)

ライフスタイルに合わせて多目的に使える玄関土間

古くから日本家屋に設けられていた日本伝統の土間。家の中にありながら土足で入れる半野外の空間として、外で使う道具を保管したり、汚れやすい作業を行うために重宝されてきました。西洋風の建築が普及する中で忘れられつつあった土間ですが、近年はその利便性が見直され、新築やリノベーションの際に土間を取り入れる家が増えています。今回はそんな玄関土間の事例をご紹介します。


自転車やバイクを置く場所として

部屋の周囲に通り土間を配し、回遊性を持たせた住まい。土間はバイクや自転車のガレージとして、またヘルメットなどの小物やメンテナンスツールを収納する場所として使われています。

GO-BANG! house

玄関の土間空間を広く取り、自転車や子どもの三輪車を置けるようにした事例。たとえ泥だらけで帰ってきたとしても掃除しやすいのがポイントです。

玄関土間は自転車ピット

納戸を兼ねた収納スペースに

キッズスペースのあるLDKを広く取るために、収納スペースを玄関土間と玄関横の納戸に集約した家。玄関土間には靴や自転車はもちろん、アウターや大工道具なども収納しています。

N邸・大人も子どもも元気にワクワク遊ぶ家

大きな窓から光が入り、明るいイメージの玄関脇の収納スペース。ガラスブロックの窓を通して右側の書斎にまで光を届けています。

K邸・マンションでもノスタルジーを感じる住まいに

扉を極力設けないオープンな住まい。玄関横の土間はオープンクローゼットとして利用しています。塗装せず ダクトがむき出しになったコンクリート天井がラフな印象に。

家を育てるリノベーション 好きなものに囲まれた暮らし

薪ストーブのある温かな玄関に

風通しがよく明るいシンプルな木の家。冬に寒気が入りやすい玄関に薪ストーブを置き、土間は自転車の整備や日曜大工、野菜の保管などに多目的に使用しています。

雉やまの家

広々としたLDKにつながる玄関土間。キッチンはつくり付けの飾り棚でおだやかに仕切られています。薪を積み上げておいてもインテリアになりそうなナチュラルで温かみのある空間です。

大きな一枚屋根の下で −保田のN-House


この記事を書いた人

joker7さん

プロのコピーライターです。
仕事上の経験から培った価値ある情報を発信していきますので、
どうぞご期待ください。

最近お気に入りされた事例写真

  • 土間玄関
  • 太鼓張りの襖
  • 落ち着きのある和室
  • 階段
  • ウッドデッキテラスと一体感のあるリビング

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問