2016年02月19日更新

おしゃれな部屋事例(子供部屋)

新学期・新年度に向けて!デスクのある子供部屋をおしゃれにセンスよく仕上げよう!

早いものでもうすぐ春!入学・進級の季節がやってきますね。新しい一年が始まる時に、子供部屋のインテリアを見直す方も多いのではないでしょうか。年齢と共に遊びと学びが共存するようになる子供部屋。こちらでは勉強机があってもおしゃれな子供部屋のインテリアをぜひ参考にしてください。


家具の色を揃える

デスクやチェア、本棚の色を揃えています。色を揃えることで、すっきりとまとまった印象になりますね。
中央部の収納ユニットを移動させると2室に仕切ることができるようになっているので、子供の成長や用途に合わせて気軽に模様替えを楽しむことができます。

混構造の家

大人デザインをプラスしてセンスの良い子供部屋に。

アクセントウォールの鮮やかな水色が爽やかな印象に仕上げています。子供部屋ながら、マリメッコやデザイナー家具を用いるなど、子供らしさの中に大人のエッセンスを散りばめています。
デスク上に造りつけられた収納に扉をつけることで、子供部屋にありがちなごちゃつきをカバー。チェアも落ち着いた色とデザインのものなので、明るいアクセントウォールの空間でも違和感なく溶け込んでいますね。

藤沢の家/Na邸

モノトーンコーディネートで

カーテンやベッドカバーをモノトーンでコーディネートし、おしゃれ上級者のインテリアに。デスクもシンプルで、黒のチェアを合わせ、今人気の男前な子供部屋に仕上がっています。子供から大人へと成長する狭間にいる、少し背伸びしたい年齢の子供部屋コーディネートとしておすすめです。

地下1階地上3階建て スキップフロア

部分使いで子供部屋を彩る

窓に面した造り付けのカウンターデスクのある子供部屋は、キッチンの横に位置し、生活動線が家族のコミュニケーションを生み出すように考えられています。
ベッドの中の壁紙をかえるなど、部屋全体の印象を損なわずに異なるテイストを楽しむことができる空間づくりも素敵ですね。また、モビールで子供らしい可愛さをプラス。モビールならデスク上に飾っても邪魔にならないので、デスク周りを彩るアイテムとしておすすめです。

『PALLET』生活動線が家族のコミュニケーションを生み出す家

あえてシンプル空間にして小物使いで作りこんでいく子供部屋

こちらも造り付けのデスクがある子供部屋です。天井高なことから高い位置に設置した大きめの窓から注ぎ込む光が気持ちの良い空間です。
また、白を基調にしたシンプルな空間なので、どんなインテリアにもあうことでしょう。子供の成長に合わせて、子供自身が選んだ小物で部屋を作り上げていくことができますね。

『片瀬山の家2』景色を楽しめる屋上デッキのある住まい

デスクがあっても子供らしさを忘れない?!

スキップフロアにより開放的な赤いドットの壁紙でポップでかわいらしい子供部屋になっています。子供部屋ならではのデザインを採用するのも楽しいですね。
デスクや本棚は片方の壁面に寄せて直線的な配置にすることで、勉強するときに必要なものが取り出しやすくなります。空間内で学びのスペースと遊びのスペースもわかれるので、整理整頓もしやすくなることでしょう。

中筋の家


この記事を書いた人

20061123snsmさん

すっきりと、丁寧に。そんな暮らしをめざして、おしゃれで居心地のいい空間を探求中です。

最近お気に入りされた事例写真

  • 光と眺望を楽しむ家_外観2
  • 廊下
  • 階段につくられた引出しの収納
  • 使い勝手を計算されたランドリールーム
  • 外観(夜)1

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問