2015/12/25更新0like2968view莉緒

お正月を素敵に飾るインテリア雑貨

今年も残りわずかとなりましたが、新しい年を迎える準備はもうお済みですか?
今日のクリスマスが終われば、お正月はすぐ目の前です。
日本に古くから伝わるお正月飾りにはさまざまな由来があり、新しい年への希望と願いが込められています。
お住まいの地域によって、その形や飾り方などに違いはあるかもしれませんが、門松、〆飾り、鏡餅はお正月飾りの定番ではないでしょうか。とはいえ、現代の住宅事情を考えてみると、集合住宅の玄関先に門松を立てたり、鏡餅を飾る床の間がないご家庭も増えています。伝統的なお正月飾りは、現代の住宅事情には合わないこともしばしばです。そこで今回は、現代風にアレンジされた、素敵なお正月飾りをご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

本来門松は玄関先に飾るものですが、堅苦しく考えず好きな場所に置き、お正月気分を感じてみるのも良いのではないでしょうか。
飾り付けもオリジナルのものをどんどん取り入れてみましょう。

出典:pinterest.com

松や南天などで門松をイメージしたフラワーアレンジもモダンで素敵です。

出典:pinterest.com

鏡餅の下にお気に入りのファブリックなどを敷いてみると、洋風のお部屋にも合わせやすくなりそうです。

出典:ameblo.jp

お正月飾りといえば梅などの和花が定番ですが、洋花を使った輪飾りもかわいらしいものですね。

出典:pinterest.com

こちらは現代アートを思わせるような斬新なお正月飾り。

出典:ameblo.jp

神棚や床の間がなくても、お正月らしい雰囲気づくりは可能です。

出典:klastyling.com

梅の花と富士山のファブリックボードで、お正月らしさを表現しています。

出典:yahoo.co.jp

100円ショップなどで売っている小物を使って、お正月飾りを手作りするのも楽しそうですね。

出典:pinterest.com

お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る