2015/09/13更新1like30338viewMeru

貼るだけでイメチェン完了!カッティングシートで簡単リノベーション

家を本格的にリノベーションしようとすると、かなりの金額がかかりますが、色や雰囲気を変えたいだけならカッティングシートを使うのがおすすめです。安いものなら100円ショップでも手に入りますし、シートを貼るだけなのでコツさえ掴めば作業も簡単に行うことができます。お手軽なカッティングシートを使いこなして、理想のインテリアに近づけちゃいましょう♪

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

システムキッチン

キッチンをすべて入れ替えるとなるとかなりの予算が必要になりますが、扉にカッティングシートを貼って色を変えるだけでも、まるで新品のように印象は大きく変わります。

レンジフード

油汚れもつきやすく、キッチンで意外と目立ってしまうのがレンジフードです。コンロの真上なので雑貨などを飾ることはできませんが、木目調のシートを貼ればナチュラルなキッチンインテリアにもよく馴染むようになります。

出典:tofo.me

階段

階段の側面にレンガシートと黒板シートを交互に貼り付けています。階段で遊ぶのが好きな子供は多いようですが、黒板シートなら落書きもできるので、絶好の遊び場になりますね。

出典:tofo.me

トイレのタイル

元は真っ白だったタイル壁に、何色かのカッティングシートをランダムに貼るだけで、トイレの雰囲気が一気に明るくなります。タイルを取り替えるとなると業者に頼んだり作業も大がりですが、これなら女性一人で簡単に済ますことできます。

出典:livedoor.jp

棚の背面

食器棚やカラーボックスの背面にシートを貼ると、飾ってある雑貨がより一層引き立つようになります。こちらのタイル調のシートはセリアの商品なので、とっても安上がりです。

出典:bk-2.jp

残ったカッティングシートの使い道

半端に残ってしまったカッティングシートは、細かい文字などを切り抜くのにも役立ちます。下書きさえきっちりしてしまえば、後はハサミで簡単にカットできます。

出典:ameblo.jp

こんな風にテーブルのポイントとして貼ると、とってもおしゃれ!ステンシルは痕が残ってしまいますが、これなら飽きたら剥がして終わりなのでお手軽です。

出典:ameblo.jp

オリジナルのウォールステッカー

カッティングシートを使えば、オリジナルのウォールステッカーを作ることもできます。細かな絵柄は大変ですが、写真のような木や鳥のシルエットなら挑戦できそうですね。
お気に入りに追加

SUVACOは、自分らしい家づくり・リノベーションをしたいユーザーとそれを叶えるプロ(専門家)とが出会うプラットフォームです。

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

会員登録を行うと、家づくりに役立つメールマガジンが届いたり、アイデア集めや依頼先の検討にお気に入り・フォロー機能が使えるようになります。

同じテーマの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る