2014年08月04日更新

インテリア(その他)

インテリアのセンスをぐっとアップさせる、洗練されたカーテンの選び方

インテリアコーディネートを考えるにあたって、みなさんは何から選びますか?
ソファやキャビネットなど、家具から選ぶ事が多いのではないでしょうか。ですが、空間の中で一番大きな面積を占めるのは、実は「窓」です。そして、お部屋に入った時に真っ先に視線を集めるのも「窓」なんです。
カーテンやシェードなどのウィンドウトリートメントがお部屋の印象を決めてしまう、と言っても過言ではありませんね。
ですが、面積が大きいアイテムだからこそ、冒険をするのにはちょっと勇気が要りますよね。ベージュやアイボリーなど、他のインテリアに合わせやすいベーシックカラーを選びがちなカーテン類ですが、テイストやトーンを揃えれば、意外と簡単にインテリアの雰囲気を洗練されたものに変えることができます。ここでは合わせやすい色彩を中心に、シンプルな空間をぐっとセンスアップしてくれるコーディネートやデザインをご紹介します。

さあ、どんな窓辺を演出しようかイマジネーションがかき立てられそうですね。


合わせるのが難しそうな大胆なプリントデザインも、グリーンのボタニカル調のファブリックをセレクトすれば違和感なくコーディネイトできます。

pinterest.com

出典:pinterest.com

太めのボーダーデザインは、カジュアルな雰囲気の中にも落ち着いた印象です。
壁の色よりもワントーン濃い色にすると、全体が引き締まりますね。

pinterest.com

出典:pinterest.com

高さのある窓にはペールトーンの優しい色合いがおすすめです。
圧迫感を感じさせず軽やかな印象になります。

pinterest.com

出典:pinterest.com

都会的でスタイリッシュなコーディネイトには、ブラック&ホワイトのクールモダンなカラーリングもおしゃれです。寒色系のカラーをアクセントに使って。

pinterest.com

出典:pinterest.com

アースカラーのヨーロピアンデザインのファブリックを、あえて幾何学模様のカジュアルなラグに合わせて。
ブルーのアクセントがカーテンを引き立てて、ちょっとこなれた印象を与えてくれます。

pinterest.com

出典:pinterest.com

アンティークテイストあふれる空間には、しなやかな質感のテキスタイルをチョイス。さりげないエレガントさをプラスして、上品なインテリアに。

weheartit.com

出典:weheartit.com

シャビーシックなアイテムにはリネンライクなシャリ感のあるファブリックがよく合います。適度な透け感と天然素材のようなナチュラル感が素敵ですね。

fourgenerationsoneroof.com

出典:fourgenerationsoneroof.com


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 洗面台
  • 広々としたワンルーム
  • LDK
  • 玄関
  • 広々としたウォークインクローゼット

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問