2016/02/20更新1like10922viewhinata

ただの通路とは言わせない!アイデアいっぱいこだわり廊下事例集

知人の家にお邪魔して素敵な廊下だな、とまじまじ見たり思った事ってあまりないのではないでしょうか。それだけ廊下は印象に残らず、ただの通路としての存在でしかないという事ですよね。でも、こだわりが詰まった自分の家に、そんな存在感の薄い場所を造ってしまうのは勿体ありません!これから家を建てる方やリノベーションする方必見!ハッと目を引くこだわりの廊下をご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

本棚を設置して図書館のように

狭い日本の住宅事情では、デッドスペースをいかに少なくするかが重要ですよね。本好きな方なら、長い廊下を本棚として活用するのはいかがでしょうか?まるで図書館のようで、重厚な印象になりますよ。お客さんの印象に残ること間違いなしの廊下ですね。

憩いのワークスペースに

カウンターを設置すれば、ひと部屋書斎にしなくても作業が出来るワークスペースが出来上がります。家族の気配を感じながら読書やパソコンするのもいいですね。
2階廊下のワークカウンター。部屋にこもって宿題や作業をするより集中しそうですね。

ニッチで印象的に

ニッチがあるだけで、空間に立体的な広がりを感じさせてくれます。好きな小物や季節のお花をディスプレイしても素敵です。
光の届きにくい廊下というデメリットを逆手にとって、照明がドラマティックに演出してくれています。

アーチ天井でやさしい雰囲気に

天井がアーチになっている廊下は、優しい印象を与えてくれます。
地中海の暖かな風を感じるような廊下ですね。

遊び心いっぱいの

育ち盛りのお子さんがいるご家庭の廊下ですが、天井にうんていを設置しています。体を鍛えるのはもちろん、大きくなってからも、「あの時は手が届かなかったな~」などと成長を感じ、懐かしい思い出になりそうです。

ギャラリーのような廊下

写真をセンス良く飾れば、ギャラリーのような雰囲気に。家族写真など思い出の写真を飾れば、お客様をお部屋へ案内するまでに話が弾みそうです。

出典:decoist.com

お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

その他の部屋/場所種別の住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る