2014年12月10日更新

インテリア(カラーコーディネート)

コントラストで空間を彩る!~色にこだわったインテリアコーディネート術~

「赤」と「緑」や「明るい」と「暗い」などコントラストを意識したことはありますか?
全く違うものを掛け合わせることでお互いを引き立て合う相乗効果が生まれます。
インテリアにおける、様々なコントラストを見てみましょう。


まずは色同士のコントラスト。
補色同士を組み合わせることで、一目見て印象に残る配色になります。

出典:bloglovin.com

お次は「くすんだ」と「鮮やか」の組み合わせ。彩度のコントラスト。
落ち着いた色の空間に思い切って大胆な色のソファを選んでみましょう。
お気に入りの家具を際立たせるテクニックです。

出典:pinterest.com

こちらは「古い」と「新しい」のコントラスト。
クラシックなテーブルにデザイナーズチェアの組み合わせです。
同じ流線系のものなので、意外としっくりきています。

出典:homedit.com

こちらは「ツヤ」と「マット」のコントラスト。
シンプルな空間にキラッと光るものを取り入れると、素材の中でのアクセントがついて上質なスタイルになります。

出典:myvibemylife.com

こちらは「重い」と「軽い」のコントラスト。
重厚感の中に透明感のあるチェアを置くことで、面白みのあるバランスのとれたコーディネートになっています。

出典:pinterest.com

こちらは「太い」と「細い」のコントラスト。
ボリュームのあるテーブルに華奢なワイヤーチェアを合わせることで、軽快でリズムのついたインテリアになります。

出典:casadelux.ru

「前衛」と「伝統」。
伝統的なクラシック空間に前衛的なアートがとっても素敵です。
マネしてみたい、粋なコーディネートです。

出典:modernlove20.tumblr.com

こちらは「有機質」と「無機質」のコントラスト。
温かい「木」のフローリングと温度を感じさせない「コンクリート」で素材を対比させています。

> この住宅のすべての情報を見る

最後は「光」と「陰」のコントラスト。
細く明るくまぶしいほどの照明で光と影のメリハリをつくることで、アートのようなオシャレな空間を演出しています。

出典:archiproducts.tumblr.com


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • 化粧室
  • 扉を開けた様子
  • 光がもれる格子戸
  • リビング
  • 外観

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか