2017/12/01更新0like4505viewさくらゆきの

トイレ選びのポイントは?快適なトイレ空間をつくるために

大規模なリノベーションは必要がなくても「トイレだけでも新しく」と思う方は多いのではないでしょうか?昨今のトイレ(便器)はめざましく進化し、トイレ選びはトイレ空間そのものの印象に影響します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

快適な住まいは快適なトイレから

住宅にはいろいろな種類がありますが、トイレがない住宅はありません。

トイレ空間は住む人の健康に関わる大切な場所で、清潔さはもちろんのこと、特にお子様やご高齢の方がいる家庭では、安全で落ち着けるスペースにするように心掛けたいものです。

しかし、限られたスペースでどんなトイレを設置するかは考えどころ。トイレ選びのポイントについて一緒に考えていきましょう。

タンクレストイレか、タンクありトイレか

まず、洋式トイレの大きな分類としては「タンクレストイレ」「タンクありトイレ」の2つがあります。

1990年代に登場した「タンクレストイレ」は、文字通りトイレの後ろのタンクがなく、その分約10センチほどトイレ空間を広く使えるようになります。タンクがないので、すっきりスタイリッシュな印象に。トイレ周りの掃除も楽になり、インテリアも広く楽しむことができます。

タンクレストイレのデメリットは、手洗い場を別途設けなくてはならないことと、水洗時に電気を使うトイレなので、停電になると自分で水を汲んで流さなくてはいけないことです。

タンクレストイレは高価格帯の製品も多いですが、その分搭載されている機能が充実していることもあるので、予算と機能のバランスを考慮して考えてみましょう。
タンクありトイレは、便器のタンクに手洗いが付いているタイプなら、別途手洗いを設ける必要はありません。また、タンクに水をためれば、停電時も使用可能なのが最大のメリットといえるでしょう。

デメリットとしては、やはりタンクがある分、場所をとることと掃除がしにくいことでです。

タンクありトイレは、便器と便座を別々に選びます。便器そのものの選択肢は多くありませんが、便座の方は自動でフタが開閉したり、夜間用ライトがついていたり、脱臭機能に優れていたりと各社豊富な種類の機能があるので、自分の好みにあったものを選びましょう。

トイレの床に最適なのは?

便器や便座が決まったら床選びです。トイレの床には、水や薬剤に強い素材をチョイスしましょう。水・アンモニア・掃除用洗剤に強い素材にすると、掃除がしやすくトイレを清潔に保つことができます。

これらの条件をクリアするクッションフロア・フローリング・タイルは、トイレの床に合う素材といえるでしょう。

クッションフロアは比較的安価ですし、色やデザインも種類が豊富にあるのでおすすめです。フローリングを選ぶ場合は、水に強いトイレ仕様の製品を必ず選びましょう。タイルは若干高価ですが、耐久性・耐水性に優れています。臭いを抑える機能をもつセラミックタイルもあるので、予算に余裕がある場合は検討してみましょう。

トイレの壁はどうしよう?

トイレの壁紙は色や、素材・質感にこだわってオリジナル性のあるものにするのも楽しいですが、耐水性・脱臭性・防汚性・抗菌性などの機能性も取り入れると快適に使用することができます。

こちらの壁に使われているエコカラットは、湿気をコントロールし、臭いも軽減してくれるので、トイレの建材としてはぴったりの素材といえるでしょう。
家族みんなが毎日使うトイレは、清潔感と安全性、快適さを追求したい場所。トイレ本体・床・壁という大枠が決まったら、今度は安全のために手すりをつけたり、好みの絵や花、アロマを飾ったりして家の雰囲気に合う素敵なインテリアで楽しく彩りましょう。
お気に入りに追加

SUVACOは、自分らしい家づくり・リノベーションをしたいユーザーとそれを叶えるプロ(専門家)とが出会うプラットフォームです。

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

会員登録を行うと、家づくりに役立つメールマガジンが届いたり、アイデア集めや依頼先の検討にお気に入り・フォロー機能が使えるようになります。

同じテーマの記事

同じテーマのQ&A

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る