2015年03月31日更新

おしゃれな部屋事例(玄関) , インテリア(カラーコーディネート)

シンプルに見えるカラー選びで玄関をお洒落に使おう

玄関は、「幸運の入り口」というだけあって一番神経を使うスペースですね。一般的に使われているカラーは、やはりホワイト系が多いです。インテリアに合う一番のカラーでもあり、合わせやすさもありますが、薄いイエローも温かみを求めて玄関に使う方も多くいらっしゃいます。シンプルで片付けられた、スッキリとした雰囲気のある玄関は、ドアを開けると気持ちいいものです。幸運をたくさん運んでくれそうなシンプルで暖かい色を選びましょう。


膨張色といわれているホワイトやクリームホワイトは、視覚としても広がるイメージを持った色です。落ち着いた木目のフローリングとぴったり合います。
明るい雰囲気を壁紙で表現された玄関は、ポイントとして色のはっきりした原色、ブラックやブラウンといったカラーが活躍してくれます。シューズボックスや傘立てといった小物をそういった色で合わせると素敵な玄関になりますね。

void 大きな気積をもついえ

壁紙を濃い色でまとめた玄関は、すごくシンプルさがアピールされますね。こういった空間は男性に人気があります。ホワイトをポイントに入れると、かなり強調されて見えますので、優しい雰囲気になります。

自然素材とお気に入りの色に囲まれた住まい

木目調が自然な感じが素敵な玄関。木のぬくもりはこういった玄関に使われると、ホッとしませんか。シンプルに落ち着いた感じの外観ですが、安心できる懐かしさがありますね。とても人気があります。同じ木目調を使った玄関でも、ナチュラルなベージュ系のオーク材を使用したものと、色が濃いブラウン系のチーク材とでは雰囲気が違います。優しい色合いを玄関に求める方が増えてきています。自然の木のぬくもりを玄関から入れてあげましょう。素敵な毎日がスタートしますよ!

2世帯の程よい距離

ダークな木目調も渋くて素敵ですね! レトロな感じで雰囲気があります。

回廊バルコニーで緑と接する2世帯住宅

ブルーの玄関は、すごく素敵ですね。広く感じるのは、この薄いブルーの配色が綺麗で目を奪います。ブルーの冷たさの中に木目のドアが暖かい。コンクリートの壁が、お洒落な個性的なデザインの玄関です。水色のタイルが広さをアピールして、清潔感を漂わせる玄関ホールですね。すごく素敵です!

長津田Yハウス(*)

玄関のインテリアは、シンプルだけでなく「見せる収納」も楽しめます。いろいろな靴もそうですが、賑やかさをアピールしつつ、まとまった玄関は素敵です。ゴチャゴチャとただ置くだけでなく、靴の色を合わせたり、インテリアとしての動きのあるお洒落を演出。楽しさが伝わってきますね。

ヴィンテージマンションで渋カッコよく暮らす – circle -

玄関をお洒落に、そしてカラーを工夫して広く快適空間を作る。家の出入り口でもあり、そこから始まる扉です。見せるインテリア、そしてシンプルに広く見せる空間を堪能しながら、帰ってきてくつろげる空間でもある玄関。馴染みのある自然なカラーが人気ですが、個性を生かして、主張する玄関を演出するのも面白いです。自分流にカラーで玄関をコーディネートしてみましょう。

兵庫県M邸


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • ベッドルーム1
  • 玄関
  • ガラス張り窓より光が降り注ぐLDK
  • 気品溢れるLDK
  • 使い勝手の良い収納スペース

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問