2015/12/26更新0like7804viewchao-chiko

カラー扉で空間を彩ろう!"アクセント建具" 実例集

空間になにか“アクセント”になるものがあるとグッと雰囲気が締まります。
アクセントクロスを取り入れる家は増えていますが、カラー扉はどうでしょうか。
床や壁紙には落ち着いた色を選び、ドアにアクセントカラーを入れるとメリハリも生まれますよ。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

ブルー

“ブルー”のドアは、比較的取り入れやすいお洒落アイテムではないでしょうか?
白を基調とした空間に、パッと目を惹く鮮やかなブルーのドアがとってもステキです!
より馴染ませるポイントは、主張の強いブルーのドアと同じブルー系の小物をちりばめること。ソファーもブルー系でしっくりきていますね。
ワンポイントにビビッドなブルーを刺し色に使う事で、温かみと落ち着きと元気さが同居する空間になっています。ドアの色を変えるだけで、びっくりする位にガラッと雰囲気が変わりますよ。!
壁紙にもアクセントクロスでブルーを使う合わせ技です。
アクセントとなるテーマカラー“ブルー”とベースカラー“ホワイト・ブラウン”をバランス良く使う事がポイントです。
イエローとカーキのアクセントクロスに、ブルーのドア…こちらはかなりの上級編ですね!
思い切った使い方なのに、とってもお洒落で落ち着いた雰囲気になっています。
さりげなく照明がブルーなのもポイントです♪
ブルーと言っても色味はさまざま。
明るいブルーは白と相性が良く、清潔感のある雰囲気になりますね!

レッド

レッドカラーのドアは、とにかく明るく元気な印象になります。お子様のいるご家庭にもピッタリですよね。
チェッカーガラスはノスタルジックでやさしい雰囲気があり、キラキラと光りを反射するのでさりげないオシャレを演出できます。リビングドアにぴったりですよ。

イエロー

色味で全然雰囲気が変わってしまうイエロー。
ビビッドなイエローは、空間のポイントとして抜群の存在感です!
一方で、パステルイエローは優しい雰囲気になります。子ども部屋のドアにもピッタリです。
パステルグリーンの壁紙とよく合っていますね。

カラフル♪

色んな色のドアを取り入れるのも楽しいですね!
イエローは何の部屋だろう?青は??赤は???ワクワクが止まりません!
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る