2016年06月18日更新

おしゃれな部屋事例(収納)

見えない場所も抜かりなし!~ おしゃれウォークインクローゼット ~

ウォークインクローゼットは、生活空間と隔絶されているのであまり外からは見えません。それゆえについつい生活感が出てしまいがちです。ですが、その日の装いを決める特別な場所でもあるので、しっかりとこだわった空間にしたいものです。そこにいるだけで美しさに磨きがかかるような、おしゃれなウォークインクローゼットをご紹介します。


壁にこだわる

深いブルーの壁とアーチ型の開口が美しい、ブティックのようなクローゼット。鏡を見ながらどの服を着ようかと迷う時間も楽しくなりそうです。

なじみの街で見つけたヴィンテージなメゾネットに住む

照明にこだわる

シャンデリアを付けて、女性の「好き」が詰まった可愛らしいクローゼットに。まばゆい明りに照らされながらスツールに腰掛けてじっくりとコーディネートを考えれば、ワンランク上の艶やかな女性に大変身出来そうです。

homedit.com

出典:homedit.com

スポットライトでファッションアイテムを柔らかく照らしてドラマティックなクローゼットに。少しくらい散らかっていても絵になってしまう演出です。

pinterest.com

出典:pinterest.com

セレクトショップのように

買ったばかりの服やお気に入りの服を飾っておくのが好きという施主さんの住まいは、「どうせなら服を隠さず見せてしまおう」というプランの元、通路に「ドレスルーム」としてクローゼットを設け、季節の服はディスプレイ、見せたくない物はスチール製の収納家具へしまうようになっています。グレーベースの空間と洋服がお互いを引き立て合います。

ドレスルームのあるコンクリートアパートメント

服好きさんにはやはり見せる収納がおすすめ。ショッピング感覚で今日のコーディネートを決めれば、お出かけ前からテンションがあがる事間違いなしです。

Y house

扉と壁の一部をガラスにして、知る人ぞ知るこだわりセレクトショップの入り口のような雰囲気に。大切な洋服だからこそ、素敵な場所にしまってあげたいですよね。

M house

動線にこだわる

ナチュラルで温かみのある大容量のウォークインクローゼットは、生活空間からはもちろん、玄関や土間からもアクセスできるような動線になっています。洋服はもちろん、良く使うバッグや帽子などを収納しておけば、お出かけの準備も簡単に出来ます。

Fargtal


この記事を書いた人

hinataさん

インテリア大好き。何より木造住宅の構造が大好きで、新築されている現場を見つけては足しげく通い、外から見学させてもらっています。

最近お気に入りされた事例写真

  • アイランド + ダイニングテーブル 一体型でキッチンが主役の家に
  • サンルーム
  • 居間から玄関口方向を見る
  • LDK
  • リビング

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問