2015年08月20日更新

おしゃれな部屋事例(収納)

収納をエレガントに!憧れクローゼットを拝見!

衣類や小物は素材や形も様々なうえ、かさばる物も多く収納に苦労しているという方も多いかもしれません。しかし、どれも気に入って買ったもの、思い出のあるものばかりのはず。そんな大切なお気に入りたちを素敵にエレガントに収納できたら、たちまちモノに埋もれてしまう生活から、モノを愛でる余裕のある生活に変化できると思いませんか?そこで今回は、海外インテリアの中から厳選して、”憧れクローゼット”をみていきたいと思います。全部は難しくても、気軽に日常に取り入れられる収納を楽しむヒントがたくさん隠れているはずですよ!


端正に仕上げた大人クローゼット

シックなイメージで端正に仕上げられた大人のクローゼット。シンプルなデザインになっているので、ラックやオープン棚の高さや幅を自在に変えて、自分だけの使いやすいクローゼットに仕上げられそうですね。

出典:sofadeideias.com

壁面のカラー選びに注目!

クローゼットに小さなディスプレイゾーンが設けられているのがオシャレ心をくすぐられます。クローゼットは窓がないことが比較的多いので、壁面を明るいカラーに仕上げているのも流石のアイディアですね。明るい印象になります。

出典:organizersdirect.com

ワードローブを大切にディスプレイ&収納できるクラシカルな空間

歴史を感じるクラシカルなイメージのクローゼット。ひとつひとつのお気に入りワードローブを大切にディスプレイし、収納できる無駄のないデザインが素敵です。

出典:organizersdirect.com

女子力アップ間違いなし!?POP&キュートがキーワード

この部屋に入るだけで女子力がアップしそうなPOP&キュートなクローゼット。お気に入りのシューズをディスプレイすれば一層気分が上がりそう♪

出典:hgtv.com

使いやすさと美しさが秀逸

スイーツのように可愛いパステルカラーのアイテムが映えるシンプルなクローゼット。バランスよく配されたオープン棚とバーの組み合わせで、いつでも取り出しやすく美しい収納をキープできそうです。

出典:shopclosetorganizers.com

見せる収納と隠す収納を同時に楽しめる!

ボックスやチェストを組み合わせれば、魅せる収納も楽しめますね。生活感を出したくない時は、お好みのカーテンをかけて隠してしまうこともできるフレキシブルなデザインもGOODです。扉をつけるより、圧迫感のない隠す収納を実現できますね。

出典:charityartsite.com

自分だけのウォークインクローゼットを作ってしまおう!

壁面を有効に使ったクローゼット。広い収納がなければ自分で作ってしまえば良いのです!自分好みにバーや棚を設置してカーテンをひけば、たちまち自分だけのウォークインクローゼットの出来上がりです♪

出典:sofadeideias.com


この記事を書いた人

naomiさん

フリーランスのライターnaomi(naomi.spring)です。
インテリア、住まいの記事を多数執筆しています。
数年前自宅リフォームを経験して、住まいづくりの楽しさを実感しています。
モノに埋もれるのではなく、モノを生かしたシンプルな住まい。
そして、居心地の良い住まいづくりを目指しています。

・リフォームスタイリスト3級
ホームページ:http://naomi-spring.com/



最近お気に入りされた写真

  • リビングルーム
  • 玄関
  • LDK
  • リビングダイニング
  • 外観

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?