2015年12月09日更新

インテリア(その他)

大掃除の基本と便利なお掃除グッズ教えます。

何かと忙しい年末。大掃除は計画的に手早く済ませてしまいたいですよね。
今回はリビングの大掃除のコツをご紹介します。


照明器具

▼安全のためスイッチを切り、モップやはたきで全体のホコリを軽くはらいます。
▼水に浸し固く絞ったぞうきんですみずみまで拭きます。
▼汚れがひどく水拭きで落ちない場合は、住まい用の洗剤を使用しましょう。
▼布や紙製のシェードはホコリを払う程度にします。

ameblo.jp

出典:ameblo.jp

窓ガラス

▼窓専用の洗剤を使用し、ぞうきんで一面ずつ拭いていきます。
▼洗剤によっては二度拭きが必要な場合もあるので、使い方をよく確認しましょう。
▼ぞうきんの代わりに窓用ワイパーを使用しても良いですね。

livedoor.jp

出典:livedoor.jp

網戸

網戸は取り外して洗えればよいのですが、かなり面倒ですよね。
そんな時にはこんな便利グッズもあるので、試してみてもよいでしょう。

fc2.com

出典:fc2.com

サッシ

▼掃除機の隙間ノズルで溜まっているゴミやホコリを吸い取ります。
▼木製のサッシの場合は、水に浸し固く絞ったぞうきんで、木目に沿って拭きます。
▼アルミサッシなどの洗えるサッシは、水を流しながら歯ブラシや割り箸で汚れをかきだし、最後に乾いたぞうきんで水分が残らないように拭きとります。
 最近では100均でも販売している、ペットボトルに取り付けて使えるブラシがあると便利ですよ。

exblog.jp

出典:exblog.jp

壁の材質によって掃除方法が異なりますので、まずは壁材の確認をしてください。 

▼ビニールクロスなどの水に強い素材なら水拭きします。
スイッチ周りなど汚れが気になる部分には、住まい用の洗剤を使用するのも良いでしょう。

▼水に弱い材質の壁や材質が分からない場合は、化学モップや帯電式のハタキで軽くホコリをはらう程度にしましょう。

住宅作品1 (スイッチ(撮影:石井紀久))

家具の隙間

家具やテレビの後ろやソファの下などは、柄の長いモップや隙間用のハンディワイパーがあると便利です。

fc2.com

出典:fc2.com

フローリング

これも材質によって掃除方法は異なりますが、無垢材の場合は”から拭き”が基本です。
塗装やワックスがけされている木材の場合は、水拭きも可能です。
特殊な材質の床の場合は、専門の業者にお願いするのが安心ですね。
市販のフローリングワイパーなどには、薬剤を含んでいるものもあるので表示を良く確認してから使用してください。

livedoor.jp

出典:livedoor.jp


この記事を書いた人

莉緒さん

海外インテリア・DIYなどに興味があります。

最近お気に入りされた事例写真

  • LDK
  • モノトーンの大人リビング
  • オリジナルマントルピース
  • プロジェクションクロックのある夜のリビング
  • ガラスブロック沿いの動線

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問