2015年11月08日更新

おしゃれな部屋事例(収納)

毎日のことだから快適に家事をしよう!“掃除用具”収納アイディア集

みなさんは掃除用具をどこに収納していますか?掃除は基本的に毎日するものなので、使用する洗剤や掃除道具はなるべく手に取りやすく、使いやすい状態で収納しておきたいですよね。そうすることで家事の手間も省け、掃除が億劫ではなくなるかもしれません。
では、どんな風に掃除用具を収納すれば快適に使えるのか、色々なアイディアを見てみましょう。


扉に引っ掛ける

長さのある掃除道具は立てて収納するのが基本です。しかし、立てかけておくだけだと倒れてしまうこともあり、雑然と見えてしまうので、掃除用具入れの中では扉の内側に固定しておくのがおすすめ。これなら用具入れのスペースを余すことなく有効利用できます。

bhg.com

出典:bhg.com

ファイルボックス

プラスチックで出来たファイルボックスは、細々とした掃除用具を仕分けて入れるのにとても役立ちます。

ameblo.jp

出典:ameblo.jp

そのまま戸棚の中にしまうとスッキリ片付いて見えますし、本棚の空いたスペースなど目につく場所に入れておいても違和感がありません。常に手に取りやすい状態なので、毎日使う掃除用具入れにぴったりです。

fc2.com

出典:fc2.com

ワゴンにまとめる

戸棚の中にしまうと取り出すのが面倒くさいという場合は、ワゴンにまとめてみるのはいかがでしょうか。これならワゴンごと移動させることができるので、いちいち使用する道具だけを選んで持ち運ぶ必要はありません。

bhg.com

出典:bhg.com

ウォールポケット

何種類もある洗剤は箱の中に詰めてしまうと奥の物が取りにくいなど支障が出てきますが、透明のウォールポケットに入れてしまえばパッケージも見やすく、整理整頓もできて見た目もスッキリです。

mentootlet.blogspot.jp

出典:mentootlet.blogspot.jp

統一感を出す

様々な清掃道具をランダムに並べておくと、色が溢れると同時に生活感が滲んでしまいますが、ボトルやカゴの色を統一することでスタイリッシュな見た目になり、インテリアにも馴染みやすくなります。

yahoo.co.jp

出典:yahoo.co.jp

ポールに引っ掛ける

洗面所のシンク下に洗剤などを収納している方は多いと思いますが、ノズルの部分をポールに引っ掛けるようにすれば、棚板に直に置くものとスペースがかぶらないのでたっぷり収納できますね。

buzzfeed.com

出典:buzzfeed.com

見せる収納

掃除用具をあえて隠さず、インテリアの1つのように見せて収納するという選択肢もあります。有孔ボードは元々小さな穴がたくさん開いているので、壁に設置することで金具などが取り付けやすく、引っ掛け収納にはもってこいです。

abeautifulmess.com

出典:abeautifulmess.com

クローゼット

掃除用具入れとして使える大きめのクローゼットがあれば、道具を一箇所にまとめることができて便利です。掃除機なども基本的に毎日使うものなので、丸ごと収納できてすぐに取り出すこともできる環境を作っておくのが一番です。

T-HOUSE_R


この記事を書いた人

Meruさん

賃貸でも出来るセルフリノベーションとマイペースに格闘中。
カフェ風や男前インテリアが好き。

最近お気に入りされた事例写真

  • ダイニングキッチン
  • KITCHEN
  • ダイニングキッチン
  • 子世帯ダイニング
  • キッチン・ダイニング

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問