2015年10月31日更新

おしゃれな部屋事例(その他)

公園に行かなくても大丈夫!子供が楽しめる家作り

お子さんとはいつもどこで遊びますか?公園まで遊びに行くのはとっても楽しいですよね。
しかしこれからくる冬の寒いさの中外に出るのは億劫になりますよね…。家で遊ぶといってもお絵かきや粘土など限られてしまいますし...。これからご紹介する家なら雨でも雪でも思う存分お家の中で遊ぶことができるんです。お子さんと一緒にお家の中でも思いっきり楽しみましょう♪


お家の中で何して遊ぶ?思う存分遊べる家

お家の中に滑り台やブランコなどのおもちゃを置いている家もあると思いますが、これから紹介する家は、家自体に遊ぶスポットが備えられています。おもちゃのスペースをとらなくて済むので、遊び場がありながら部屋を広く使うこともできます。

壁全体にお絵かきできるスペース!これなら壁に落書きされても安心です。

> この住宅のすべての情報を見る

壁にはボルタリングができるスペース。外で遊ぶことが少なくなった最近の子供たち、筋力が衰えている子も多いですが、この家ならしっかり鍛えることができそうですね♪

> この住宅のすべての情報を見る

女の子が喜びそうなデザインですね。おままごとが大好きな女の子たちが小窓から顔をのぞかせている風景が浮かんできます。

> この住宅のすべての情報を見る

アスレチックのようなものがあるこのお家。これは子供部屋のロフト部分に取り付けられています。小さいうちは昇ったり隠れたりと楽しむことができそうです♪

> この住宅のすべての情報を見る

外壁にバスケットゴールが取り付けられています。公園まで行かなくてもバスケットを楽しめるなんて素敵ですね!

> この住宅のすべての情報を見る

紫の壁紙と可愛らしい手すりがとっても素敵なこのお部屋。注目はなんといっても滑り台ですね。小さい子だけでなくおとなだってワクワクしちゃうお部屋ですね。

> この住宅のすべての情報を見る

こちらはなんと「水庭」という水を溜めても大丈夫という庭です!夏にプールを出さなくてもここなら思いっきり水遊びが楽しめます。

> この住宅のすべての情報を見る


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

ta_saさん

築30年の中古マンションを購入し、自分たちの思い通りのリノベーションをして暮らしています。今はいろんなインテリアを勉強して、自分の家に活かしているところです。ずっとオシャレな家であり続けるためにも、家を大切にしていきたいなと思っています。

最近お気に入りされた写真

  • タタミコーナーよりダイニングを見る
  • 石畳のアプローチ
  • シンプルな玄関収納の箱
  • アプローチ遠景・山と似合う屋根並み
  • 北綾瀬Three eightショールーム (オフィス事例 )

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか