2017/06/01更新0like1795viewniwatori*

シャンデリアの選び方〜空間に合った演出を

空間をパッと華やかにしてくれるシャンデリア。豪華絢爛、憧れるけどちょっと手を出しにくいと思っていませんか?最近は色々なタイプのシャンデリアがあり、リーズナブルで取り入れやすいデザインのものもたくさんあります。

ゴージャスな雰囲気になるだけではなく、シンプルでスタイリッシュな雰囲気になったりと、シャンデリアの種類によって見え方もさまざまです。ではどのようなものを選べばいいのでしょうか?ステキな事例とともにご紹介していきます。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

シャンデリアの歴史と魅力

シャンデリアは2本以上の腕木のある、吊り下げるタイプの照明器具です。中世ヨーロッパでは教会や修道院で使われており、大きなホールを効果的に照らす役割を果たしていました。その頃は、木製の十字架型をしていてロウソクを立てられるようになっていたものを、天井から吊り下げるという形が一般的でした。

15世紀以降シャンデリアの形は複雑化していき、18世紀には光の反射性の高い鉛ガラスでのシャンデリアが安価で製造されるようになり急速に普及していきました。

現代ではアクリル製のシャンデリアも多く、リーズナブルで軽量、設置が簡単なものも増えてきています。ガラスやクリスタル製のシャンデリアの輝きには敵いませんが、カジュアルに合わせやすいなど、ガラス製とは違った取り入れ方もされています。

シャンデリアは機能を優先した照明とは違い、形の美しさにより空間のアクセントとして採用されることが多いです。シャンデリアをセンス良く取り入れることで、お部屋をランクアップできる点が魅力とも言えます。

王道!豪華なヨーロッパの雰囲気

シックなカラークロスや真っ白なモールディングやメダリオンが印象的なヨーロッパ調のお宅。そこにシャンデリアが加わり、さらに豪華な雰囲気に。家具のデザインやソファとカーテンの華やかな柄ともぴったりです。
GLADDEN「クロスとモールディングのみのリノベ」

ナチュラルな暮らしにプラス

無垢フローリングと薪ストーブのあるナチュラルな空間に飾られた、シンプルなシャンデリア。派手になりすぎない適度なサイズ感が空間に馴染んでいます。

モノトーンを女性らしくする

はっきりとモノトーンでまとめられた空間は男性的な雰囲気になりがちですが、シャンデリアの輝きが加わることで女性らしさが加わります。シャンデリアのフランジやチェーンなどの取り付け金具をシルバー系にすると、モノトーンのインテリアと調和してスタイリッシュな印象に。
橘田美幸「港区S邸」

アンティーク調に合わせる

こだわり溢れるアンティークな雰囲気のお宅。存在感のあるダイニングテーブルの上に飾られたアンティークシャンデリアが素敵です。キラキラ輝くシャンデリアには出せない味わいが、シャビーシックな空間によく合います。

アイアンのシンプルなシャンデリア

黒アイアンのシャンデリア。灯数も少なく、煌びやかになりすぎないデザインがカントリーテイストの空間に映えます。ロウソク型の電球が温かみがありますね。
空間社「世田谷区I邸~RUSPIC~」

吹き抜けを煌めかせる

吹き抜けのある広いリビングの天井を華やかに彩るシャンデリア。サイズは大きいですが、ミッドセンチュリー家具の邪魔にならないデザイン。洗練されたモダンな空間を演出しています。
種類によってさまざまな雰囲気を演出できるシャンデリア。合ったものを選んで理想の空間を作り上げる参考になれば嬉しいです。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る