2014年12月05日更新

インテリア(その他)

冬も活躍!空調管理に役立つシーリングファンを取り入れよう!

カフェやレストランの天井を見上げると設置されていることが多い、大きな扇風機のようなシーリングファン。おしゃれな見た目ばかりが先行してしまいがちですが、実はとっても重要な役割を持っています。空気は暖めると上へ移動し、冷やすと重くなって下に溜まるという性質があるため、同じ部屋でも温度ムラが出来てしまいます。シーリングファンは羽を回すことによって、一箇所に溜まった空気をかき混ぜる役割を果たしているのです。ですから、夏はもちろんのこと、冬の暖かな空気を部屋中に行き渡らせることもできます。もちろんインテリアにも一役買うようなおしゃれな物がたくさん発売されていますので、ぜひお部屋に一つ設置してみてはいかがでしょうか。


籐製の羽が素敵なシーリングファンなら、ナチュラルなお部屋にぴったりです。バリ風のリゾートインテリアなどにも合いそうですね。

shutterscottagehome.blogspot.jp

出典:shutterscottagehome.blogspot.jp

シャンデリアがついたタイプもあります。ファンと一緒に照明が付いている物と、付いていない物があるので、用途によって選びましょう。

diyshowoff.com

出典:diyshowoff.com

羽は取り外しできるものがほとんどなので、インテリアに合わせてペンキで色を塗り替えることもできます。

pinterest.com

出典:pinterest.com

お気に入りの柄の包装紙や壁紙を貼ったり、こんな風に水玉模様にすることだって出来ちゃうんです。子供部屋などをかわいくしたい時にぴったりですね。

toftiaxa.gr

出典:toftiaxa.gr

どうしても空気に温度差が出てしまう吹き抜けの空間は、特にシーリングファンが活躍する場所です。

U邸・南欧の田舎家にあこがれてゆったり暮らす

羽が帆になっているタイプもあります。ぜひお家のインテリアに合わせたお気に入りのシーリングファンで、快適なひと時をお過ごし下さい。

正方形のpersonarity


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 洗面
  • ウォークインクローゼット
  • 玄関
  • プロジェクションクロックのある夜のリビング
  • クローゼット

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問