2016年06月07日更新

インテリア(DIY)

”シーリングファン”をDIYでカッコよくしよう!

カフェ等でよく見かけるシーリングファン。ただのインテリアグッズなんかじゃありません。部屋の空気を大きく掻き回し、空気の流れを作ることで温度が均一になり省エネにつながるという利点もあるんです。最近では一般住宅でも取り入れる方も多くなってきました。海外では普通のシーリングファンでは個性がでない!もっと部屋の雰囲気に合わせたい!と、DIYで色々と自分好みにしたり、市販のパーツに取り替えて入る方も多いようです。今回はそんな個性的な事例を見ていきましょう。


部屋が一気に南国化しそうです。

シーリングファンの羽根のみでも市販されています。自分で色を塗りかえたりするのは材料もそろえなきゃいけないし…とDIYが大変と思われる方はこのような羽根を買って付け替えるだけでもいいですね。こちらはヤシの葉っぱをモチーフにした羽根。まるで南国にでもいる雰囲気が味わえそうです。

pinterest.com

出典:pinterest.com

シーリングファンの羽根がトンボの羽!

こちらは打って変って、トンボの羽のモチーフです。面白いアイディアですね。

pinterest.com

出典:pinterest.com

羽根をお気に入りのファブリックで包んでDIY!

羽根をいったん取り外して、お気に入りのファブリックで包んでまた取り付けたもの。下のランプシェードもマッチする布を付けたようです。

pinterest.com

出典:pinterest.com

男の子の部屋にぴったりのシーリングファンです

運動好きの男の子が大喜びしそうなシーリングファンです。

pinterest.com

出典:pinterest.com

下のライト部分に手を加えた例

シーリングファンのファン自体はそのままで、ライトの部分にシェードを取り付けた事例です。シェードにはお気に入りのファブリックを使用。これだと取り替えるのも気軽に出来そうですね。

pinterest.com

出典:pinterest.com

取りつけるパーツによっては一気に豪華に

取りつけるパーツによってはカジュアルっぽいイメージのシーリングファンがいっきに豪華になります。こちらはおそらくですが、貝でできたパーツだと思います。自分でライトの下部分に取り付けただけ。

housetweaking.com

出典:housetweaking.com

羽根をペイントするだけでもとってもかわいくなります!

こちらは女の子が喜びそうなシーリングファン。上の部分と羽根を同じピンクにペイント。水玉にしたのが元気が出そうでいい感じですね!

pinterest.com

出典:pinterest.com


この記事を書いた人

villekullaさん

関西在住。北欧、特にスウェーデンが大好きで我が家はスウェーデンインテリアを取り入れまくっています。手作りの物で家をディスプレイしたくて北欧の手工芸を色々と習っています。雑貨探しに街に出ることも大好き!梅田や神戸をよくうろついています。

最近お気に入りされた事例写真

  • リビングルーム
  • リノベーション
  • 畳下収納
  • サニタリー
  • 建具

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問