2015年07月14日更新

リフォーム・リノベーション(その他) , 注文住宅(その他)

天井にこだわれば、今より5倍空間がオシャレになる!

間取り、インテリア、壁の色など自宅のどこにこだわるかは、あなた次第です!
どこにこだわりを見せようかと迷っているという皆さん。是非とも、天井にこだわってみませんか?
天井にこだわれば、今よりも5倍空間がオシャレになるはずです!


天井にこだわるってハイセンス!

自然な木目の天井は、全然圧迫感を感じさせませんよね。木の優しい風合いが居心地の良い空間をつくりだしています。

『月と暮らす庵(イエ)』〜浴室・茶室にこだわった和テイストの住まい〜

す~っと横に何本も伸びた梁が、スッキリとした印象を与えています。白い天井とダークブラウンの梁のカラーコントラストがとても奥行きも出しとても素敵です!

渋谷区  ヴィンテージ感溢れるデザインと快適性の両立

打ちっぱなしのコンクリートが無機質ですが、カフェのようなオシャレな雰囲気を醸し出してくれています。手を加えていないシンプルな天井を、ぜひ採用してみてはいかがでしょうか。

KNOT

アットホームな雰囲気にしたい。落ち着いた空間を作り上げたいという方には、木質素材の天井をオススメします。天井と柱の面積の大きな部分を揃えることで、空間をキュッと引きしめてくれています。

まちのパン屋さん/妙力堂

大きな梁と柱のおかげで天井空間が引き締まり、とてもバランスのとれたリビングスペースになっています。白壁と明るい茶色の梁・柱の組み合わせが落ち着きのある心地よい空間を作り出しています。

本庄の家

思い切って周りの壁と天井の色をダークカラーで合わせた部屋コーディネートです。サラりとした天井は光が程よく反射してくれるので、全く重い印象を受けません。天井と壁の間に取り付けた間接照明が部屋を和やわらかくし、落ち着きのあるベッドルームになっています。

D-house「多角形の家」

一面白の壁にしたらどことなく味気ない感じがしますが、天井に凹凸のあるデザインが施されているおかげでとてもオシャレな空間が完成しています。シンプルな洗練された上質空間です。

『ヨハクノイエ』〜家族の絆を育むつながりのある住まい〜


この記事を書いた人

ゆりぽんさん

元テレビ制作ディレクター、現在は1児の母として、フリーライターとして忙しい日々を送っています!文章は面白く、そして皆様の頭の中にステキなお家のイメージが浮かぶような記事を書いていけるように努力します。よろしくお願いいたします♪

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • リビングと連続するサンルーム
  • 3F・主寝室大容量クローゼット
  • 奥様のこだわりキッチン
  • サニタリー
  • 洗面室

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問