2018年10月01日更新

リノベーションHOW TO(リノベーション その他)

SUVACO(スバコ)が名古屋のCBCラジオで紹介されました!!

子どもたちが独立すると、今までの家の間取りがライフスタイルに合わなくなってくること、ありますよね。みなさんのおうちはどうですか?

この度、中京広域圏を放送対象地域とするCBCラジオ「つボイノリオの聞けば聞くほど」の番組内で、SUVACOが紹介されました。


ラジオでも紹介された、SUVACOのサービスとは?

「バリアフリーな家にしたい」、「子どもの家の近くで暮らしたい」「空いている部屋がもったいない」 など、お住まいの家が“もっとこうだったらいいのに”というご希望やお悩みが出てきた時、どこに相談していいか迷われていませんか?
SUVACOはそんな皆様のお悩みにお応えします。

SUVACOのアドバイザーは、「自分らしい家」を作りたい方々のご相談を受けて、1,200を超える登録会社の中から、最適な建築家、リノベーション会社、工務店などの住まいのプロを無料でご紹介しています。
まだ具体的にイメージが固まっていなくても大丈夫!まずは、たくさんの現場を見てきているスバコのアドバイザーからの質問に答えていただけばOKです

または、 フリーダイヤル 0120-99-1483 でも受け付けております。
受付時間:平日 10:00 ~ 19:00 (祝日を除く)

<SUVACOのアドバイザー加藤が、12月3日の放送に出演しました>

おうちの建て替え・改築は今が考え時! ー まだ間にあう!優遇措置は? ー ※

来年10月と発表された消費税増税の前に、大きなお買い物は済ませておきたいですよね。 また、あと数年の間は、一定の条件を満たすことで、贈与税の非課税やリフォーム減税などの優遇措置も受けられます。

■ 住宅ローンが減税になるケース:住宅ローン減税
一定要件を満たす住宅購入、または増改築にあたり、 金融機関などから住宅ローンを受けた場合、年末のローン残高の1%を所得税(所得税から控除しきれない場合、 翌年度の住民税)から10年間、最大400万円まで控除されます。
〈期間〉2021年12月31日までに入居

■ 親世帯の資金援助が非課税になるケース:住宅取得等資金に係る贈与税の非課税
父母や祖父母などの直系尊属から、住宅の新築や取得 または増改築等のための資金を贈与された場合に、 一定額までの贈与につき贈与税が非課税になります。
〈期間〉2021年12月31日までに資金を取得

■ リフォーム額が減税になるケース:住宅リフォームに係る減税制度
一定の耐震改修、バリアフリー改修、省エネ改修、 同居対応改修、長期優良住宅化リフォームを行った場合、 所得税や固定資産税が軽減されます。
〈期間〉2021年12月31日までに工事を完了して入居

※各優遇措置の条件など詳細については、国土交通省住宅の資料をご覧ください。
詳細はこちら

今はまさに、建て替え・改築・住み替えの考え時ですね!
おうちの建て替え・改築に向け、ご依頼先の住まいの専門家をご検討される際は、ぜひご相談ください。


または、 フリーダイヤル 0120-99-1483 でも受け付けております。
受付時間:平日 10:00 ~ 19:00 (祝日を除く)

2018年11月2日にCBCラジオで放送された、SUVACOの紹介をこちらでお聞きいただけます。
SUVACOのスタッフも出演しているので、ぜひ聞いてみてください!

専門家紹介サービス

この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか