2015/11/30更新1like5047viewMeru

大人も子供も憧れる♡キャノピーの素敵な使い方

日本で天蓋と呼ばれているキャノピーは、ベッドを包み込むように天井から吊り下げるのが一番知られている使い方です。所謂お姫様ベッドと言われるようなかわいいインテリアを想像される方が多いと思いますが、使い方や生地の選び方によって様々なインテリアに合わせることが出来ます。子供部屋から大人なインテリアにまで活用できる、キャノピーの素敵な使い方を見てみましょう。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

ゴージャスなベッドルーム

ベッド周りのキャノピーを大人っぽい使い方にしたいのなら、こんな上品なグレーのシフォン地を選ぶのがおすすめです。シャンデリアなどゴージャスな照明器具とも合っていて、クラシカルでしっとりとした雰囲気が出ます。

相性抜群のフェアリーライト

キャノピーとの組み合わせで人気なのが”フェアリーライト”です。薄い生地を一枚かぶせて点灯することで、より柔らかな明かりになり、眠る前のひと時を優しく彩ってくれます。タッセルの飾りなどを一緒に飾るのもかわいいですね。

ソファー周りの空間作り

キャノピーはソファー周りに下げてもかわいいです。リビングを覆ってしまうくらいの大きなものを天井に取り付けると、まるでリゾートホテルにきたような優雅さを演出することができます。

ラフな布地のキャノピー

シフォン地を使うと上品な雰囲気になりますが、もっとラフな風合いのものを使用すると印象がガラリと変わります。キャノピーを下げるとその場が引き立つので、お部屋にメリハリも生まれます。

ひさしのようなキャノピー

キャノピーというと三角形のテントのような形を思い浮かべる人が多いですが、写真のようなシンプルなひさしの形をした物もキャノピーの種類に入ります。これならゴージャスな雰囲気は苦手という方も取り入れやすそうです。

飾りとして使う

キャノピーを一纏めにして天井から下げるだけでも、とてもロマンティックな雰囲気になります。フェアリーライトと組み合わせると流れ星のように見えて綺麗ですね。

出典:tumblr.com

読書スペース

本棚を包み込むようにキャノピーを設置することもできます。真ん中に椅子を置いておけば、ゆっくりと読書に浸れそうな自分だけの空間の出来上がりです。こんなかわいい空間なら、子供も進んで本を読んでくれるかもしれませんよ。

リラックススペース

天井から下げたキャノピーの中にラグやクッションを持ち込むだけで、おしゃれなリラックススペースの出来上がりです。中にペンダントライトを下げたり、お気に入りの雑貨を持ち込んで飾るのもいいですね。

出典:decor8blog.com

お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る