2016年01月03日更新

おしゃれな部屋事例(キッチン)

7つのポイントを押さえて作る大人気の『カフェ風キッチン』

まるでカフェの厨房でお料理をしているような空間が楽しめるカフェ風キッチンは、ここ数年根強い人気があります。しかし実際のカフェではないので、それっぽい雰囲気を出すのは意外と難しいものです。そこで今回はココだけ押さえておけば大丈夫!という、カフェ風キッチンになるポイントを7つご紹介します。1つ実践するだけでもキッチンの雰囲気が変わるので、ぜひ試してみて下さい。


1.キッチンカウンター

できれば欲しいのが対面式のキッチンカウンター。雑貨を置いたり装飾もしやすいので、これがあるだけでカフェ風インテリアの幅が大きく広がります。自宅にない場合は、カウンター風の家具を置いて好みのデザインにDIYする人が多いようです。

T邸・好きなものに囲まれて暮らせる家

2.ペンダントライト

キッチンは蛍光灯を採用する場合も多いですが、あえてペンダントライトにすることで見た目も大切にするカフェ感を演出することができます。特にガラスジャーのペンダントライトはカフェ風キッチンとの相性も抜群ですよ。

リノベーション会社:スタイル工房「横並びの二世帯をつないで耐震補強も! 家族への愛に満ち溢れた家」(リノベりす掲載)

3.吊り下げ収納

キッチンツールやフライパンなどは吊り下げて収納するのがおすすめ。カフェは常に料理をする場所なので、道具もすぐに手が届く場所に吊り下げて収納してあることが多いんです。こうすることで、道具もインテリアの一部になります。

ameblo.jp

出典:ameblo.jp

4.オープンシェルフ

キッチンにはオープンシェルフがあれば最高です。食器や瓶詰の保存調味料などはもちろん、お気に入りの雑貨なんかを置いて見せる収納として使用することができます。

フレーバーハウス

5.統一された入れ物

調味料や保存食材などは、お揃いの瓶に入れることで統一感が出てすっきりスマートに見えます。これならキッチンに出しておいてもインテリアを壊すことはありませんし、並べておくだけでお店のような雰囲気になります。

handimania.com

出典:handimania.com

6.観葉植物

葉のグリーンが綺麗な観葉植物は、さりげなくカウンターの上に置いておくだけでもその場が明るくなります。たくさんの植物を飾ってあるカフェも多く、ナチュラルなおしゃれさを演出してくれます。

countryliving.com

出典:countryliving.com

7.レンガやタイルの壁

カフェでよくみられるようなレンガやタイルの壁にすると、おしゃれな雰囲気になります。今は本物のように見える壁紙もたくさん発売されているので、自分の目指すカフェの雰囲気に近いものを選んで空間づくりをしましょう。

exblog.jp

出典:exblog.jp


この記事を書いた人

Meruさん

賃貸でも出来るセルフリノベーションとマイペースに格闘中。
カフェ風や男前インテリアが好き。

最近お気に入りされた事例写真

  • ファイバーグレーチングで耐震補強の子供室
  • リビングとダイニングを仕切るとラグジュアリーな空間に
  • リビング
  • リビング
  • アール壁はあえて上部まで繋げず空間に広がりを

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問