2019/02/05更新0like794viewNaomi.Spring

カフェコーナーでほっとひと息。癒しのカフェ風キッチン&ダイニング

自宅にいながら、カフェにいるように癒される「カフェ風インテリア」。キッチンとダイニングを中心に、カフェ風のインテリアを楽しむ人が増えています。今回はほっとひと息できそうな、癒しのカフェコーナーづくりのポイントをご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

ポイント1:キッチンカウンターを挟んで緩やかにつながる

キッチンカウンターを挟んでダイニングと緩やかにつながるオープンタイプは、カフェ風インテリアに最適。カフェのように、キッチンに立つ人と家族がコミュニケーションを取りやすく温かみのある空間づくりができます。

ポイント2:観葉植物で癒しを

カフェのように癒される空間を目指すなら、キッチンカウンターやダイニングテーブルなどに、観葉植物を取り入れてみましょう。目にも優しく、そこにあるだけでほっとできます。

ポイント3:デザイン性のある調理器具は見せる収納を

生活感のない、おしゃれな空間が魅力のカフェ風インテリア。
調理器具や食器などデザインのよいものは、見せて収納するのがおすすめ。また、調味料や食材を統一感のある容器に移し替えると生活感を抑えられます。

ポイント4:木の温もりをふんだんに取り入れる

木の温もりを感じると、気持ちがほっと落ち着くもの。カフェ風インテリアにも欠かせない要素です。内装に自然素材をふんだんに取り入れて、ナチュラル感を演出すると◎。
木製家具は、シンプルで飽きのこないデザインがおすすめ。樹種や仕上げ方法もさまざまあるため、インテリアのイメージに合わせて選んでみましょう。

ポイント5:ドリンクコーナーをつくる

カフェ風インテリアにこだわるなら、コーヒー&ティーコーナーをつくるのも素敵。
お茶の時間を楽しくするコーヒー器具やティーポットなど、お気に入りを一ヶ所に集めてみましょう。

ポイント6:吊り棚をディスプレイ収納に

ダイニングテーブルを兼ねた、奥行きのあるキッチンカウンター。テーマカラーのイエローをアクセントにした明るいダイニングキッチンです。

吊り棚には、カゴやボックスを使ってディスプレイ収納することで、生活感のないカフェのようにおしゃれな雰囲気に。ほかにもアートや、お気に入りの雑貨を飾って自分らしく演出してみてもいいですね。
自宅にコーヒーやお茶が飲めるカフェコーナーがあれば、気分転換の場としても活躍しそうです。ぜひあなたも、お家カフェ楽しんでみませんか。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る