2016/07/28更新2like8398viewhinata

まるで図書室みたい~本棚のある階段~

階段はただの通路としてしか見られない事が多いですが、それでは勿体ありません。そこで、これから新しい住まいを検討されている方は、階段に本棚を設けてはいかがでしょうか。インテリアのアクセントとしてだけでなく、限られた住空間を有効活用することにも繋がりますし、本棚があるだけで、ただの階段がどことなく知的で重厚な雰囲気になります。そして何より気軽に本に親しめる環境は、生活を豊かに彩ってくれますよ。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

自然と本に親しめる階段

階段は毎日通る場所です。その壁面に本棚を設ければ、小さな子供も自然と本に手が伸び、本に触れ合う機会が増えます。階段を椅子代わりにして読書を楽しめますね。
「子供たちがいつも本に接することができる家にしたい」とのご要望で、リビングに本棚兼間仕切りのある住まいですが、階段のちょっとした壁にも本棚を設けています。「本を読もう」と意気込まなくても自然に本を手に取る事ができる環境です。

トップライトからの光を浴びながら

モダンな階段の先にあるのは開放的なトップライト。そこから差し込む光を浴びながらの読書は格別です。

出典:dornob.com

踊り場に

吹き抜け天井まで届く大きな窓のある踊り場に本棚とベンチを設けています。リビングの中にあるので、生活の一部として気軽に読書を楽しめます。

モダンで開放的

エキスパンドメタル製のモダンな階段に備え付けられた壁一面の本棚。吹き抜けにある廊下からも本を眺める事ができて、開放的ながらまるで閉架図書室のようなモダンな空間になっています。
アイアンの手すりと本棚のある壁面のグレーのクロスが空間を引き締め、モダンな空間になっています。トップライトからの淡い光も気持ち良いですね。
スケルトン階段と本棚が一体化しています。これなら棚が高くて本が取りづらいなんてこともありません。階段と本棚が同素材、同間隔なので、とてもスッキリしています。

出典:wordpress.com

お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

その他の部屋/場所種別の住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る