2016年10月09日更新

インテリア(スタイル)

クールな大人空間が魅力「黒を基調としたモダンインテリア」

金属やガラスなど無機質な素材を使用して表現することが多いモダンインテリアは、洗練された都会的な見た目が魅力です。今回はその中でもクールな大人っぽさが魅力の「黒を基調としたモダンインテリア」にスポットを当ててみましょう。


バーのようなワークスペース

左に見えるバーカウンターのようなものは、お酒を並べるコーナーとワークスペースが一緒になっているというクールな空間です。壁に飾られている絵画やソファーに置かれたクッションの赤が、モノトーンインテリアの差し色になっています。

フロアごとに異なる顔を持つ遊び心満載の住まい

さわやかモダン

家具や建具はすべて黒で統一されていますが、フローリングが明るい色なので重く感じません。また、窓からの光もよく入るように作られているので、黒を基調にしていてもさわやかですね。

アーバンスタイル

シルバー×黒

シルバーと黒の組み合わせがとてもスタイリッシュなダイニングキッチンです。壁を黒にすることでキッチンの明るさも映えますし、奥に伸びる廊下のドアがすべて黒で統一されているのもかっこいいですね。

増築で実現した完全分離型二世帯住宅

黒が効いた和モダン

こちらの事例はモダンはモダンでも、和モダンがテーマになっています。ダイニング前の壁に障子がはめ込まれていたり、竹模様が入ったアクセントウォールが使われていたり、随所に散らばる優しい和テイストを黒の重厚感が引き締めています。

リノベーション会社:RE住む(ベツダイ)「シックでモダンな平屋の戸建リノベーション」(リノベりす掲載)

ガラスの透明感が際立つ空間

壁の一部がガラスブロックになっていたり、ガラステーブルを置いていたり、ガラスの透明感が際立つ家です。ダイニングのペンダントライトもガラスシェードのものを使用していて、黒を基調としたインテリアに合わせることでモダンラグジュアリーな大人っぽい印象になっています。

ヨロイ

ライティングが映える家

ステージのようなスキップフロアは、黒い支柱とガラスの衝立に囲われています。左に見える黒いサッシの窓は壁も黒のアクセントウォールになっていて、夜はスポットライトで照らし出されます。黒を基調にしているからこそ、ライティングも目立ちますね。

metis

柔らかな印象になる円柱キッチン

こちらのリビングで一番目につくのは、やはり円柱状のキッチンではないでしょうか。家具などは堅い印象の黒を基調にしていますが、丸みを帯びたキッチンの壁がリビングの真ん中にあることで、優しい雰囲気になっています。

熱海桜沢別荘地のの共鳴BOX

このように黒を基調にしたモダンインテリアの中にも、さわやかなものからクールなものまで、様々なイメージのお部屋があります。同じ”黒”をテーマにしていても、住む人の感性によってまったく違う雰囲気になるのがおもしろいですね。

この記事を書いた人

Meruさん

賃貸でも出来るセルフリノベーションとマイペースに格闘中。
カフェ風や男前インテリアが好き。

最近お気に入りされた事例写真

  • 外観1
  • こだわりのドアと飾り棚のニッチ
  • コンパクトな外観
  • 収納スペース
  • 外観

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問