2015年03月03日更新

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング) , おしゃれな部屋事例(ベッドルーム) , インテリア(壁/床)

部屋の雰囲気づくりに大きな絵画が大活躍!おしゃれに飾る部屋特集

あなたのお部屋にも絵画を飾ってみませんか?
絵画は、部屋全体に明るさや豪華さを演出したり、落ち着きをもたらしたり、強いインパクトを与えたりと、飾る絵画によって多様な部屋を作り出せます。
そんな絵画の中でも、今回は大きな1枚の絵画を飾っている部屋を取り上げてみたいと思います。大きな絵画はかなり目立ちますし、与えるインパクトも一段と大きいです。したがって、選び方次第で美的センスを問われますが、部屋の家具や壁紙の色、ファブリックと上手に組み合わせれば相乗効果で途端におしゃれな空間へとイメチェンできます。そんな事例の数々をご紹介しましょう。

0 お気に入り追加 13712view

吹き抜け部分に大きな絵画を飾っています。吹き抜け部分はスペースが広く、ちょっと寂しくなりがちなので、大きな絵画を飾ることで部屋のおしゃれなアクセントとなります。

注文住宅事例「音楽室のある家/土手の見えるハッピーファミリーハウス」

インテリアが白を基調にコーディネートされている空間に1枚の大きな絵画。インテリアとは反対に明るい色調を選ぶことで、絵画が映え空間がおしゃれになります。

出典:jaclynpaige.tumblr.com

室内のインテリアは薄い青が基調になっています。
そこで基調色と同じ色で描かれた絵画を飾ると、空間に統一感が出ます。

出典:pinterest.com

こちらはクッションの色と、絵画の色調を合わせています。
油絵を飾ると、空間がいっきに引き締まり高級感が出ますね。

出典:pinterest.com

インパクトの強い油絵ですが、こちらも絵画の中に使われている色の家具やファブリックを配置することで空間全体のまとまりを出しています。カーペットと絵画の雰囲気がマッチしていて、とても素敵なリビングです。

出典:KNIGHT MOVES

ベッドカバーとクッションカバーを、絵画の明るい黄色と合わせています。
かなり明るくてインパクトの大きい絵画ですが、ファブリックと合わせることで部屋にぴったりと馴染み、統一感が出ます。寝室にこんな素敵な絵画を飾れたらいいですよね。

出典:hotstyledesign.com

こちらは落ち着いた雰囲気の絵画を飾っています。
部屋の雰囲気もゆったりと落ち着いていて、眠りにつきやすそうなベッドルームを演出しています。

出典:flickr.com


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • 玄関
  • リビングダイニング
  • 外観
  • ダイニングキッチン
  • リビングダイニング

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?