2015年09月18日更新

おしゃれな部屋事例(ベッドルーム)

ベットサイドはおしゃれに飾ろう!~センスのよいアイデアディスプレイ・収納術とは~

ぐっすり眠るために枕や布団をじっくり選んでも、ベットサイドが雑然としていては寝心地も良くないですよね。
1日の疲れをとるためにもベットルームは常にきれいでいたいものです。
そこで今回は、センスのよいベットルームをピックアップしてみました。
ベットサイドをおしゃれにディスプレイし、心地よく眠りにつきましょう。


ワンルームに仕切りを

ワンルームにダイニングスペースとベットスペースがある場合、大きめの収納棚を間仕切り代わりにすることでゾーニングしています。ベッド再度を飾るというよりは、スペースを視覚的に区切る役目をしているベッドサイドですが、収納棚を使用したことでサイドテーブルとしても使えますね。

美CUBE

シックなハシゴインテリア

インテリアにもなり、洋服をかけたりする収納としても使えるハシゴ。
ダークな雰囲気にぴったりの黒いハシゴは、少し長い方がバランスも良いですね。
寒い冬には、寝起きに着るガウンなどをかけておくなど、センス良いうえに実用性も兼ねています。

アーバンスタイル

壁に備え付けの棚

ベッドサイドには何も置かず、小物は壁に作りつけた棚に収納し立体感のある、そしてすっきりとした空間をつくっています。それぞれの棚の配置がおしゃれですよね。

ベッドルーム

中身が見えるサイドボード

サイドボードは中が見えないものが多いですが、このように見せる収納にするものおすすめですね。

pinterest.com

出典:pinterest.com

天井から吊り下げられた棚

ベットサイドテーブルを天井から吊り下げています。これならベッド下の掃除も楽ですよね。
ちょうど手が届く高さにテーブルがあるので、物を置くのも便利ですし、なによりインテリアとしてもお洒落です。

pinterest.com

出典:pinterest.com

まるで旅行気分の棚

アンティークなスーツケースをサイドテーブルに活用。テーブル台はアンティークミラーを使用しています。ベッドサイドにはテーブル。という固定観念を外し、家の押入れに眠っているものでもしかしたらおしゃれにベッドサイドを飾れるかもしれませんよ。

pinterest.com

出典:pinterest.com

部屋全体の色を統一

全体をホワイトカラーでまとめた女の子のベットサイド。
他に色味がないため、女の子ならではのピンクの服やクッションが良く映え、華やかさを添えていますよね。これなら持ち物の嗜好が変わるたびに、部屋の雰囲気も自然と変えられそうです。
ベットサイドの棚やかごを籐素材にすることで、ラグジュアリーになりすぎずふんわりとした女の子らしい部屋になっています。

港区S邸


この記事を書いた人

hatamama8さん

『帰ってきたくなる家』を目指して。

最近お気に入りされた事例写真

  • 赤坂の家 廊下
  • 赤坂の家 バルコニー
  • 赤坂の家 ゲストルーム
  • トイレ
  • リビングダイニング

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問