2018/08/26更新1like5004viewHaruka Yamasaki

毎日がちょっと幸せになる、ゴロゴロできる寝室

寝室。
そこは、私たちの聖域。

自分だけの安らぎの時間を過ごしたり。
誰かと心地よい時間を過ごしたり。

肩肘張らずのんびりと、「大切な時間」を過ごせる場所。
だからこそ、家の中で最もこだわるべき場所なのかもしれない。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

家族との幸せな1日がはじまる場所

朝、カーテンの隙間からチラチラこぼれる太陽の光で目が覚める。
隣には、スヤスヤと眠る愛しい我が子と旦那の姿。
明るいブルーの壁、オーナメントに光が反射して、部屋がキラキラと輝いて見えた。

なんだか爽やかな目覚め。
ふたりを起こさないように、そ〜っとベッドから抜け出した。
あたたかな光にあふれる部屋で、小さな幸福を感じる。

そんな1日のはじまり。
夜になり、仕事を終えて家に帰る。
残業で会社を出るのが遅くなり、いつもより少し遅めの帰宅に。
家に帰ると、旦那が晩御飯の支度をしていた。

ご飯を食べたあと、子どもと一緒にお風呂に入って寝室へ。
ふかふかのベッドの上に、ふたりでゴロンと寝転がった。
すると、お気に入りの絵本を読んでとせがまれる。
最初は、まじまじと絵本を見ていたのに、しばらくするとスヤスヤかわいい寝顔に。

寝室の明かりをそっと消して、旦那と共にベッドに入ると、心がポカポカと温かいことに気づいた。
そんな1日のおわり。

一人だけの時間を満喫する場所

今日も1日よく働いた自分。
家の近くにあるコンビニへ寄ってから、帰ることにした。

今週も金曜日までよく頑張ったと自分を褒め称え、「プシューッ!」と缶ビールをあけてゴクリ。
つまみのスナック菓子も袋から取り出し、口に頬張る。

ソファに座って、テレビを観ながらお酒が進む。
酔いが回ってお風呂も入らず、そのまま寝室へ行くことにした。
寝室のガラスドアを開けると、すぐにベッドの上でゴロリと仰向けに寝転がる。
板張りの天井をしばらく見つめていると、ウトウトと睡魔が。
ベッドの上の小さな照明が、私の大好きであふれたアンティーク風の部屋をやさしく照らす。

この家で一番お気に入りの部屋から、夢の中へと誘われる。

明日は土曜日。
昼までぐっすり眠ろう。

「好き」に囲まれた寝室は、やっぱり聖域

平日の夜にリラックスできる場所。
休みの日にゴロゴロできる場所。
1日のはじまり、1日のおわりに必ずいる場所。

大切な時間を過ごす場所だから、こだわりたい。
大切な人と過ごす場所だから、安心したい。
寝室は、自分や誰かとの居心地の良い時間を過ごすための聖域だから。

自分の好きな色の壁にしたり、お気に入りのものを飾ったり。
寝室に、自分の「好き」をちょっと取り入れるだけで、安らぎの時間が増えていく。
今よりもっと、私たちは幸せな毎日を過ごせるのかもしれない。


お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る