2014年12月25日更新

おしゃれな部屋事例(ベッドルーム)

緑のあるベッドルーム特集♪ 癒し効果でリラックス

気軽にお部屋に取り入れることが出来て簡単にお部屋のイメージチェンジが出来る植物ですが、インテリアとしてのカッコ良さだけでなく、緑には癒し効果が期待出来ると言われています。最近ではマイナスイオンを発生させる家電が沢山出ていますが、そのマイナスイオンは植物からも発せられます。まさに天然の健康家電のようなものですね。また、植物は水分の拡散などによって適度な湿度を保てるとされており、これが快適なお部屋状態に保つのを手伝ってくれます。よくハイキングや登山などで森林浴を楽しむツアーなどもありますね。緑の中では「空気を美味しく感じる」と言われますが、ひとつには植物に含まれるフィトンチッドという香り成分の効果があるそうです。
今回は、様々な利点のある植物をベッドルームに取り入れている事例をご紹介します。


主寝室の横から、2階へと大きく伸びる樹木が見えます。今後の成長も楽しめそうな植樹タイプの楽しみ方ですね。

注文住宅事例「中野の家」

こちらも寝室から緑を望むことが出来ます。
木材の壁とのコントラストが美しいお部屋ですね。窓から望める外の風景が、まるで写真や絵画のようです。

別荘事例「S山荘」

植樹タイプが難しいという方は、プランタータイプがお手軽です。
光が注ぐ場所に置くことで、光合成もより活発に行われます。光合成が行われ、二酸化炭素を吸収して酸素を作りますが、それだけではなくカビなどの微生物が発生を抑える働きが植物にはあります。このため、植物が元気に過ごせる場所を提供してあげるのも、同時に考えると良さそうです。

二世帯住宅事例「街角バルコニー(都市型2世帯住宅)」

少し背の高いプランターは、存在感も抜群です。
可愛らしい形がそのままインテリアにもなっています。

二世帯住宅事例「027甲府 I さんの家」

さらにインテリア感のあるお部屋をご紹介しましょう。クールなお部屋に、緑がアクセントを与えています。

マンションリノベーション・リフォーム事例「Vent Vert Nampeidai Penthouse」

こちらはパープル系でまとめられたお部屋に、プランターのカラーまで合わせ、計算されています。
同系色でまとめているため、緑が映えます。

マンションリノベーション・リフォーム事例「やりたいことは全部やってコストは抑える、身の丈リノベーション(中浦和のリノベーション)」

最後にご紹介するこちらは、植樹とプランター、両方を利用したお部屋例です。
緑に沢山囲まれて、リラックス出来そうですね。

二世帯住宅事例「YK-House」


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • ダイニング
  • タイルがアクセントのキッチン
  • 床下収納
  • 格子で仕切られた玄関
  • 間接照明のある玄関ホール

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?