2016/02/15更新1like12053view20061123snsm

コンパクトな寝室をおしゃれにコーディネートしよう!

広いベッドルームも憧れますが、狭い寝室だっていいところはたくさんあるんですよ!
包まれるような安心感や狭いからこそできるコーディネートなど、狭いことをメリットに感じる事例をご紹介します。きっとコンパクト寝室が羨ましくなるはずですよ。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

チェックってかわいい!

床のほとんどを覆うように置かれたベッド。この場合、ベッドカバーのテイストが寝室のテイストを決めてしまうと言っても過言ではありません。ここではギンガムチェックのカバーですが、気分によってベッドカバーを替えるだけで部屋の印象自体ガラリと変えられますよ。

狭くても明るい!

幾何学的な木の格子が印象的なベッドルーム。2面から採光できるので、とても明るい空間になっています。狭い空間でもテレビを壁掛けにすることで、家具いらずのコンパクトな寝室になりました。

狭いからこそ映える演出

アクセントクロスや間接照明といった演出で狭さをカバーしています。このような凝った演出を広い空間で行うと、全体のバランスを取るのが難しくなります。狭いからこそ世界感がでる演出と言えますね。

スペースの有効利用?!兼ねる寝室

こちらは贅沢にもシアタールームを兼ねたベッドルームです。2足のわらじを履かせることで、家全体のスペース有効利用にもつながります。寝っ転がって映画をみるなんて海外ドラマにでてきそうな贅沢な時間の使い方ですね。

照明で幻想的な空間に。

シンプルに白を基調としたベッドルーム。ペンダントライトを3つ並べて、シンプルながらもさりげないおしゃれを演出しています。

包まれるような安心感はこちら

ロフトにつくられた寝室は秘密基地のようなワクワク感があります。ロフトなので天井高は低くなっていますが、それがかえって包まれるような安心感へとつながっています。

狭い寝室では圧迫感を減らしましょう

ベッドサイドに置くチェストは圧迫感を感じない背の低いものを。ランプも華奢なデザインを選んで圧迫感を減らしましょう。

アクセントクロスの効果を最大限に活かす

水色のアクセントクロスが爽やかなベッドルームです。白い余白をもったポストカードを飾ることで統一感もあり、そしてアクセントにもなっています。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

ベッドルーム(寝室)の住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る