2019/07/26更新0like17520viewm_sa

住み手のセンスが現れる、素敵な寝室10選!

ゲストも立ち寄らない、真のプライベートスペースといえば寝室です。ここで手を抜くか、または個性を発揮するか、それは住み手のセンスによるところです。一日の疲れを取り、良質な眠りを提供する寝室。家族のために...自分のために...ぜひとびきりのこだわり空間にしたいところです。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

朝が待ち遠しい

寝室からの眺望も妥協しない海の見える住宅。朝一番の景色が待ち遠しい、燦々と光の入る清潔感漂う寝室です。また木目と白を基調としたシンプルなカラーコーディネートも空間に安定感をもたらします。

ほどよい採光

寝室としてはほどよい採光、デスク周りとしては真上にあるトップライトがちょうど良い休息と活動に快適な空間としてデザインされた個室です。直に触れるところや目につくところにある木肌が美しく、大きな窓がなくても十分に清々しい上質な空間です。

うれしくなる寝室

子どもにとっての寝室はやはり楽しさが必要です。登ったり、窓があったりちょっとした仕掛けあると魅力的な空間に。 お気に入りのカラーリングも大満足。

ホテルのように

最近、古材とリネン用品のコラボレーションをよく見かけます。

ヨーロッパのホテルにみられる重厚な雰囲気に魅力を感じます。上品に緊張感を与えながらも一段上のリラックスタイムを楽しめるかもしれません。

軽やかな寝室

育児をしながらも仕事は目一杯、のライフスタイル。
朝・夜・休日のそれぞれの過ごし方のパターンから動線をしっかり組み立てることで、オンとオフ、仕事と家事を効率良く切り替えられる住まいになりました。

主寝室と子供部屋のインテリアを統一

横浜の閑静な住宅地に建つ吹き抜けが特徴の住まい。
吹き抜けやアーチ型開口、他には見ない輸入壁紙やファブリクスも空間のアクセントに。ロフトのある開放的な子供部屋はいるだけで楽しく、主寝室には夫婦それぞれのクローゼットも。

エントランス隣の寝室

寝室が玄関扉を開けてすぐの場所にあり、その先に洗面 スペース、LDKへと続いています。寝室への入り口は茶室のにじり口のような高さ95cm弱の引き戸。夫婦の大のお気に入りの空間だそう。

迫力のベッドコーナー

空間に置きたいものがはっきり決まっていたご夫婦の住まい。
そのために、間取りはとてもシンプルにして、プロダクトをきれいに見せるための空間に。広い空間にLDKとベッドコーナーがありますが、何の違和感も与えない見事なインテリアコーディネートはなかなか真似出来ません…。

インナーテラスのある寝室

ヴィンテージマンションを、愛猫が自由に行き来できるよう扉を付けず自分好みにリノベーションした住まい。
蚤の市で一目惚れをしたヴィンテージドアがインテリアイメージに。寝室の窓側にインナーテラスを配置して、明るく風が通って愛猫も喜ぶ空間になりました。

非日常的ベッドルーム

日本にいながら海外にいるような時間を過ごしたい。そんな夫婦の理想を実現した住まい。
広々とした寝室は、ベッドスペースと寛ぐソファスペースで分けることが出来る、細やかな動線プランです。窓の位置も景色からこだわりました。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

ベッドルーム(寝室)の住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る