2015年08月18日更新

おしゃれな部屋事例(バス/トイレ)

生活感のないバスルームを目指そう!センスの良いレイアウト&収納術

家の中でもっとも生活感が出やすい場所といえばバスルーム。リビングやキッチンなら収納家具に隠したり、デザイン性の高いアイテムをあえて見せる収納も楽しめますが、そもそも置いてあるものすべてが実用品であるバスルームではそれも難しいものです。今回はそんなバスルームにおいてもセンスよく生活感を隠している事例をご紹介します。


カッコよく見せる収納術

シャンプーなどのバスグッズは小さめのボトルに詰め替えてトレイの上にまとめて収納。リビングから見えるガラス張りのバスルームでも生活感を出さないための工夫です。

FLOW

グッドデザインなパッケージのシャンプー類を選ぶのも手。茶系で統一されたバスルームにしっくりくる同系色のアイテムならセンスのいい印象を与えます。

石と木がつくる趣の家

3段のワイヤーバスケットにバスグッズをまとめて収納した海外の例。日本でありがちな合成樹脂素材や壁際に置く省スペースのラックより存在感がありながらもおしゃれなイメージに。

homedit.com

出典:homedit.com

死角を利用したレイアウト

ガラスの壁でつながった洗面所と浴室。腰高の壁を設けることでちょっとした目隠しになり、死角がバスグッズの定位置になります。

軽井沢の家12

浴槽に十和田石を使用した高級旅館の内風呂のような浴室。浴槽が洗い場より1段奥まったところまで広がっているため、入口からの死角になるスペースが誕生。ここに細々とした物を置けば乱雑な印象を避けられます。

高級旅館の内風呂のような浴室がある和とレトロな質感に包まれた住まい

浴室内の造り付け収納

低い仕切り壁の中に引き出し式の収納棚を造り付け。使用していない時はいつでもまっさらなバスルームを実現しています。

lindsaymichaely.wordpress.com

出典:lindsaymichaely.wordpress.com

バスタブ下のデッドスペースに収納スペースを設置した事例。家族ひとりひとりの好みのシャンプー類を置いておけるたっぷりの容量です。

bobvila.com

出典:bobvila.com


この記事を書いた人

joker7さん

プロのコピーライターです。
仕事上の経験から培った価値ある情報を発信していきますので、
どうぞご期待ください。

最近お気に入りされた事例写真

  • スキップフロア
  • ダイニング側からみたリビング
  • リビング
  • リビング
  • リビング

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問