2017/07/25更新0like3365viewmammy2

優雅なバスタイムを!こだわりの素敵バスルームまとめ

ホテルのような快適さとおしゃれさ、窓の外の景色を楽しみながらの長湯。自宅の新築・リノベーションを検討する時には誰しもバスルームにこだわりたいと思うのではないでしょうか。
疲れを癒す最高のひと時を演出するために、浴槽や壁面のタイルなどディテールにまでこだわった素敵なバスルームをご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

まるでホテルのようにお洒落なバスルーム

黒いアイアンフレームのガラスドアに、白いタイルの壁面、そしてお洒落な輸入タイルに彩られた床。バスタブにシャワー、ミラーに至るまでこだわりぬいたホテルライクなバスルームです。
真っ白のバスルームでは、二本のライン状のタイルがフォーカルポイントに。広々とした洗い場に設えた洗面台はクリアな素材が使われ、下から照明の光が透過される工夫がなされています。シンプルに見えてディテールにこだわりを感じます。
眩しいほどに真っ白な清潔感溢れるバスルームの入り口は、クリア素材のブルーのドアハンドルが印象的です。ブルーのワンポイントがあることで白さが一層際立ち、スタイリッシュな雰囲気にもなりますね。

風や木の香りを感じるバスタイム

ゆったり足を伸ばして、見上げた視線の先には一本のオリーブの木。一面に広がるガラス窓が、閉塞感を与えがちなバスルームに開放感をもたらします。
窓付きのバスルームは憧れだけど、外からの視線が気になって無理。そんな悩みを解決してくれる中庭に面したバスルーム。降り注ぐ太陽の光を感じながらのバスタイムは、工夫次第で叶えられるんですね。
なんとも贅沢な高級旅館の露天風呂のようなバスルームです。窓からの借景を主役とするために、バスルームの色味を抑えていますが、上質な素材を用いることで高級感を演出しています。
マンションでありながら窓のあるバスルームは憧れですね。白い浴槽に白い大理石、クリアなガラスが明るい空間を引き立たせています。
リノベーションカーサ「リゾート気分で過ごせる空間(リノベーション)」

タイルにこだわったバスルーム

ブラックの大判タイルを用いてスタイリッシュなバスルームに。照明の反射が少なく暗がりの中のバスタイムは精神を落ち着かせ、ゆったりとした時間を過ごせそうです。
壁周りはベージュ、ゆったりとした大きな浴槽周りは濃い目のブラウンタイル2色使い。スタイリッシュで落ち着いた雰囲気です。
白一色のバスルームも、小さなタイルを敷き詰めるとキュートでクラシカルな雰囲気になります。洗面所とひと続きに同じタイルを張り、ガラスで仕切ることで空間が閉ざされることなく、広々としたバスルームに感じます。
黄、白、緑のタイルを使ったお洒落なバスルーム。タイルの色と形を変えることでリズムが生まれ、明るくポップな雰囲気に。また、腰高のミラーで壁をぐるりと覆うことで空間を広々と見せています。
こだわりのバスルームをご紹介しました。窓を設けてみたり、壁材をこだわってみたり、グリーンを取り入れてみたり....。一日の疲れを癒す大切な場所を、自分なりの工夫でお気に入りの空間に仕上げたいですね。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

バス(風呂・浴室)/トイレの住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る