2016年04月15日更新

おしゃれな部屋事例(バス/トイレ)

おしゃれで使い勝手の良いプライベート空間『トイレ』あれこれ

毎日お世話になるトイレ、使い勝手が悪いと気になりますよね?
住宅の中では面積としては占める割合が低いものの、重要度は高い場所と言えます。
一人で過ごすプライベート空間のトイレについてもっと知って、心地よく過ごすためにいろいろ工夫してみましょう。


今や当たり前?の洗浄トイレ

ホテルやデパート、家庭でも当たり前になりつつある洗浄トイレ。
ここ数十年でずいぶんと普及し、そして機能的に改良されています。
各メーカーの商品を比較してみるとそれぞれの特色がわかります。

力強い水流のパワフル洗浄や幅広い範囲をやさしく洗浄するマイルド洗浄など…いろいろな洗い方ができるもの。ノズルを清潔に保つようにノズル先端が交換可能なもの。

洗浄機能や便器本体をきれいに保つ機能がいっぱいです。

toto.co.jp

出典:toto.co.jp

lixil.co.jp

出典:lixil.co.jp

ちょっと気になるビデ機能

洗浄トイレの機能としてビデ機能がついているものがあります。
洋画などを観ていると便座の隣にもうひとつ便座のようなものが出てくることがあり、
あれはいったい何?と思っていましたが、あれが「ビデ」ですね。

howstuffworks.com

出典:howstuffworks.com

日本ではこのような形式ではなく一体型となっていますが、果たしておしり機能とビデ機能は何が違うのでしょう。おおまかに言うと、位置と角度です。(私、実際に試してみました!)

おしり機能はノズルの長さが短く(より背面に近い)、前側に水が飛ぶように設計され、ビデ機能はノズルがより長く出て(前側まで届く)、上方に水が飛びます。
位置や水圧を微調整できるタイプのものもありますから、自分のお好みを選択できます。

少ない水量でも洗浄できるようにリズミカルに大小の水玉が出る機能のものもあり、メーカーは人間工学に基づき、研究に研究を重ねて商品を製造しています。
洗浄トイレのおかげで私たちの快適な生活があることに感謝しなくてはいけませんね。

壁面で作るトイレの表情

空間としては決して広くはないトイレ。
そのトイレをオシャレに見せたり、機能的に使ったりするには壁を利用するのが効果的です。
狭いからこそ楽しく工夫をして、お気に入りの空間にしましょう。

・存在感のある壁紙で雰囲気を作ってみる

prairieperch.blogspot.jp

出典:prairieperch.blogspot.jp

・ニッチを付けて小物を飾ってみる

Kb邸

・アクセントタイルを貼ってみる

nambu-GARDEN


この記事を書いた人

スミレ4539さん

実家は茅葺屋根の古民家です。
古い家から新しい家まで家のことは何でも興味があります。
実は廃墟・廃屋も大好きです・・・

最近お気に入りされた事例写真

  • リビングルーム
  • キッチン
  • キッチン1
  • ワインセラーのある階段下収納
  • リビング

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問