2015年02月27日更新

おしゃれな部屋事例(バス/トイレ)

バスルームを上手に飾る5つの秘策!

バスルームや洗面所などの水回りは、とにかくお掃除しやすく清潔に保っていたい場所の一つです。それと同時に貴重なリラックスタイムを過ごすために、くつろげるような落ち着きのある空間作りを目指したい場所でもあります。水回りは飾れるインテリア雑貨も限られてきますが、今回は清潔感を保ちつつ上手に飾るコツを5つご紹介いたしますので、ご参考になさってみて下さい。


1.容器を統一

シャンプーやボディーソープは別々のメーカーのものを使っていると、パッケージの色もバラバラで混沌としがちです。そんな時は思い切ってすべて同じ容器に移し替えたり、ラベルを統一するとすっきり洗練されて見えます。

Yahoo!ブログ

出典:Yahoo!ブログ

elmueble.com

出典:elmueble.com

2.照明にこだわる

バスルームには目立ちにくい簡素な照明が採用されていることがほとんどですが、あえて存在感のある照明を付けることによって空間に重厚感が生まれます。ただしシャワーの水が直接かかるところは故障の原因になってしまうので、注意が必要です。

architectureartdesigns.com

出典:architectureartdesigns.com

3.ガラス小物を使う

清潔感が求められるバスルームには、透明感のあるガラスの小物がよく似合います。瓶を飾ったり、キャンドルホルダーにガラスのもの使用したりすると、光りが反射してとても綺麗です。キャンドルなら入浴しつつ明かりを楽しむこともできるので、特におすすめですよ。

limaonagua.com

出典:limaonagua.com

4.タオルの色味を揃える

バスルームに必ず用意されているタオルは、色味が揃っているとまとまりよく見えます。同じ種類のタオルで統一したり、色味別に棚を変えて収納すると、整理整頓されている印象を与えることができます。

bellamumma.com

出典:bellamumma.com

5.観葉植物を置く

さわやかさが生まれる観葉植物は、バスルームも瑞々しく彩ってくれます。できれば光りが当たって風通りのいい窓際に置くのがベストですが、窓のないバスルームの場合は日陰や高温多湿に強い植物を置くのが良いでしょう。アイビーやポトスは、比較的丈夫で育てやすいと評判です。

ell edecoration

出典:ell edecoration


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • リビングルーム
  • 段差をたのしむ家_外観1
  • キッチン
  • 木目美しいオープンカウンターキッチン
  • 白を基調とした玄関ホール

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問