2016年06月28日更新

おしゃれな部屋事例(その他)

「地下室」のメリットと活用法

地下室には防音・遮音、振動を伝えにくい、温度変化が少ないなど、さまざまなメリットがあります。
今回は、そんなメリットを生かした素敵な地下室の活用法をご紹介します。


都市部など地価が高い場所では、車の駐車スペースを地下に作ることで、土地を最大限有効に使うことができます。家の中にいながら、愛車を眺めることができるのも嬉しいですね。

> この住宅のすべての情報を見る

遮音性・吸音性に優れた土で覆われた地下室は、音楽スタジオやシアタールームに最適です。
内部の音を外に漏らさないのはもちろん、外からの音も遮断してくれるので音楽や映画を存分に楽しむことができます。

ドラムセットが置かれた本格的な音楽スタジオは、換気ダクトや扉からの音漏れにも配慮された設計になっています。

> この住宅のすべての情報を見る

長唄三味線の稽古場を地下に設けたこちらのお宅は、プライベートエリアを通らずに生徒さん達が稽古場に入れるように設計されています。音漏れ対策として以外に、公私を分ける役割もあります。
大きな窓のある広々としたドライエリアが地下であることを忘れてしまいそうですね。

> この住宅のすべての情報を見る

遮音性・吸音性に優れているという地下室のメリットを生かして、静かな場所に適してる寝室や書斎にしてみるのもおすすめです。

出典:vizimac.com

地下2階に設けられた書斎です。吹き抜けがあることで、地下室特有の圧迫感がありませんね。静かな環境で仕事や読書も捗りそうです。

> この住宅のすべての情報を見る

地下室は地上階の部屋に比べて、年間を通じて温度が安定しています。
海外ではワインセラーなどとして使われることが多いですが、食品の貯蔵庫としても最適です。

出典:cabbagerose.tumblr.com


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

莉緒さん

海外インテリア・DIYなどに興味があります。

最近お気に入りされた写真

  • バスルーム
  • キッチン1
  • キッチン
  • キッチン収納
  • ダイニングキッチン

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか